製品 > ArcGIS Solutions > テンプレート > 街灯調査

ArcGIS Solutions

街灯調査

テンプレートの概要


街灯調査テンプレートは ArcGIS Online と ArcGIS Field Maps および ArcGIS Dashboards を利用する現地調査ソリューションのテンプレートです。街灯調査テンプレートを利用することで、スマートフォンやタブレットなどのデバイスを用いて現地調査をおこない街灯の情報、たとえば LED の設置状態などを収集および管理することができます。また、街灯調査テンプレートは街路灯と防犯灯の同時調査に対応できます。調査業務を委託する場合、進捗状況を発注者と受注者が双方で確認可能なオンライン ダッシュボードも付属します。

街灯調査(ArcGIS Collector) 街灯調査(Operations Dashboard for ArcGIS)

このテンプレートはバージョン 2.0 より、東京都豊島区が街路灯点検で使用した主要な調査項目を採用しています。詳細については豊島区か総務省統計局のページを参照してください。

テンプレート利用までのステップ


本テンプレートは、自身の ArcGIS ポータルへのソリューション テンプレートの展開と、展開したソリューション テンプレートの設定の 2 つの作業ステップを実施することで利用できるようになります。

テンプレートのデモ


以下のリンクからテンプレートのデモを確認することができます。

デモ

ArcGIS Field Maps でこの Web マップを表示するには、Web マップをマップ ビューアーで開き Web マップのコピーをご自身の ArcGIS ポータルに保存してください。

テンプレートの内容


街灯調査テンプレートは以下のアイテムを提供します。

アイテム名 説明
街灯フィーチャ サービス

街灯データを格納するためのフィーチャ サービスです。

街灯調査マップ

街灯データを表示・編集するための Web マップです。ArcGIS Collector を使用した現地での街灯調査に使用することができます。

街灯調査結果検査ダッシュボード

街灯調査の進捗状況を検査するダッシュボードです。補修を要する街灯の状況も把握可能です。

街灯ファイル ジオデータベース 街灯フィーチャ サービスを作成するためのフィーチャクラスを含んだファイル ジオデータベースです。
街灯ファイル ジオデータベース スキーマ 街灯ファイル ジオデータベースのスキーマ定義書です。

テンプレートの利用方法


このテンプレートを利用するには以下の利用ガイドを参照してください。

利用ガイド

このテンプレートを利用するための方法を説明します。

動作環境


このテンプレートを利用するには以下の製品およびアプリケーションが必要です。

製品
  • ArcGIS Online (組織向けプラン)
  • ArcGIS Desktop (Standard ライセンス以上)
アプリケーション
  • ArcGIS Field Maps
  • ArcGIS Dashboards
  • 以下のいずれか
    • ArcMap
    • ArcGIS Pro

更新情報


2021年11月

バージョン 3.0

  • ソリューション テンプレートの提供方法を変更
2018 年 1 月

バージョン 2.0

  • 現地点検の実事例に即した調査項目の採用
  • 進捗検査ダッシュボードの追加
2016 年 11 月

バージョン 1.0

  • テンプレート公開