製品 > ArcGIS Solutions > テンプレート > ブロック塀調査

ArcGIS Solutions

ブロック塀調査

テンプレートの概要


ブロック塀調査テンプレートは ArcGIS Online と Survey123 for ArcGIS を利用する現地調査ソリューションのテンプレートです。ブロック塀の安全性確保のための最低基準は、建築基準施工令に定められています。本テンプレートは福岡県のブロック塀診断カルテを参考に作成しています。
あらかじめ設定された調査項目を検査すると基準を満たすか判断することができ、現地でブロック塀の状態を収集することができます。また、実施した調査結果をダッシュボードで確認することができます。

 

デモの確認 ブロック塀調査

テンプレート利用までのステップ

本テンプレートは、自身の ArcGIS Online へのソリューション テンプレートの展開と、展開したソリューション テンプレートの設定の 2 つの作業ステップを実施することで利用できるようになります。

テンプレートのデモ


以下のリンクからテンプレートのデモを確認することができます。

デモ

ArcGIS Survey123 でフォームを開き、ブロック塀情報を収集することができます。

Survey123 Web サイトにてブロック塀調査の集計結果やマップを確認することができます。

Survey123 Web サイトにて出力したフィーチャ レポートのサンプルです。

テンプレートの内容


ブロック塀調査テンプレートは以下のアイテムを提供します。

アイテム名 説明

blockwall_survey フィーチャ サービス

ブロック塀調査結果を格納するためのフィーチャ サービスです。

ブロック塀調査フォーム

ArcGIS Survey123 の調査フォームです。

Survey123 用フィーチャ レポート テンプレート

ArcGIS Survey123 Web サイトから出力するフィーチャ レポートのテンプレート ファイルです。

ブロック塀調査マップ

「ブロック塀調査ダッシュボード」で使用する Web マップです。

ブロック塀調査ダッシュボード

ブロック塀調査結果を集計・状態監視するためのダッシュボード アプリです。

テンプレートの利用方法


このテンプレートを利用するには以下の利用ガイドを参照してください。

利用ガイド

このテンプレートを利用するための方法を説明します。

動作環境


このテンプレートを利用するには以下の製品およびアプリケーションが必要です。

製品
  • ArcGIS Online (組織向けプラン)
  • Survey123 for ArcGIS
  • Survey123 Connect

制限事項


本テンプレートの調査票を Web ブラウザーで開くと調査項目の表示に不具合があるため、フィールド アプリの使用を推奨します。 

更新情報


2018 年 9 月

バージョン 1.0

  • テンプレート公開

2019 年 12 月

バージョン 1.1

  • 調査地点をラインに変更
  • 調査項目を簡素化
  • フィーチャ レポートのサンプルを提供
  • ブロック塀調査ダッシュボードを更新

2021年12月

バージョン 2.0

  • ソリューションテンプレートの提供方法を変更