製品 > ArcGIS Solutions > テンプレート > 作付け調査

ArcGIS Solutions

作付け調査

テンプレートの概要


作付け調査テンプレートは ArcGIS Online を利用するテンプレートです。本テンプレートは、農業協同組合等の団体による、農業事業者から申請された作付けが適正に行われているか判断するための現地確認調査の効率化を目的として構成されています。作付け調査テンプレートを利用することで現地確認調査をサポートする Web アプリを作成することができます。

※本テンプレートには農地ポリゴンのサンプルデータが含まれます。サンプルデータは ESRI ジャパン株式会社が作成した架空データです。

作付け調査

テンプレート利用までのステップ


本テンプレートを利用するまでには、自身の ArcGIS Online へのソリューション テンプレートの展開と、
展開したソリューション テンプレートの設定という 2 つの作業ステップを実施します。

 

テンプレートのデモ


以下のリンクからテンプレートのデモを確認することができます。

デモ

※ デモで使用しているデータは 、「筆ポリゴンデータ(*)」をもとにESRIジャパン株式会社が作成した架空データです。
(*) 出典:「筆ポリゴンデータ」(農林水産省)(2021年11月時点)

テンプレートの内容


作付け調査テンプレートは以下のアイテムを提供します。

アイテム名 説明

作付け調査ダッシュボード

作業班ごとの現地確認の進捗状況をリアルタイムに把握するためのダッシュボードです。

作付け調査 属性編集アプリ

複数の農地の属性を一括編集するためのアプリケーションです。

作付け調査 Web マップ

ArcGIS Field Maps を使用して現場で作付け状況を収集できるように設計された Web マップです。

現地確認フィーチャ サービス

現地確認調査結果を格納するためのフィーチャ サービスです。

作業分担フィーチャ サービス

各作業班のエリアを格納するためのフィーチャ サービスです。

スキーマ定義書

作付け調査テンプレートのフィーチャー レイヤーのスキーマ定義書です。

テンプレートの利用方法


このテンプレートを利用するには以下の利用ガイドを参照してください。

利用ガイド

このテンプレートを利用するための方法を説明します。

動作環境


このテンプレートを利用するには以下の製品およびアプリケーションが必要です。

製品
  • ArcGIS Pro (Basic ライセンス以上)
  • ArcGIS Online(組織向けプラン)
アプリケーション
  • ArcGIS Field Maps

更新情報


2021 年 11 月

バージョン 2.0

  • ソリューション テンプレートの提供方法を変更
2020 年 9 月

バージョン 1.2

  • Portal for ArcGIS 10.7.1/10.8 に対応
2019 年 7 月

バージョン 1.1

  • Portal for ArcGIS 10.6.1/10.7 に対応
2018 年 5 月

バージョン 1.0

  • テンプレート公開