製品 > ArcGIS Solutions > テンプレート > バス情報検索

ArcGIS Solutions

バス情報検索

テンプレートの概要


バス情報検索テンプレートは ArcGIS Online を利用するテンプレートです。バス情報検索テンプレートを利用することで、オープンデータとして公開されているバス情報 (GTFS データ または国土交通省が公表する GTFS-JP データ、以下、GTFS データと記載する) を GIS データに変換し、バス停留所やバス ルート、時刻表を視覚化するためのアプリを作成することができます。このテンプレートで作成された Web アプリはブラウザーを利用して PC やスマートフォン、タブレット端末で閲覧・利用できます。

※本テンプレートでは、静的 GTFS データに対応します。

 

ブロック塀調査

テンプレート利用までのステップ


本テンプレートを利用するまでには、自身の ArcGIS Online へのソリューション テンプレートの展開と、
展開したソリューション テンプレートの設定という 2 つの作業ステップを実施します。

テンプレートのデモ


以下のリンクからテンプレートのデモを確認することができます。

デモ

テンプレートの内容


ブロック塀調査テンプレートは以下のアイテムを提供します。

アイテム名 説明

バス情報フィーチャ サービス

バス情報を格納するためのフィーチャ サービスです。

バス情報マップ

「バス検索アプリ」で使用する Web マップです。

バス検索アプリ

バス情報を閲覧・検索するための Web アプリです。

スキーマ定義書

バス情報検索テンプレートのフィーチャー レイヤーのスキーマ定義書です。

テンプレートの利用方法


このテンプレートを利用するには以下の利用ガイドを参照してください。

利用ガイド

このテンプレートを利用するための方法を説明します。

動作環境


このテンプレートを利用するには以下の製品およびアプリケーションが必要です。

製品
  • ArcGIS Online (組織向けプラン)
  • ArcGIS Pro (Basic ライセンス以上)

更新情報


2022 年 1 月

バージョン 2.0

  • ソリューション テンプレートの提供方法を変更
2019 年 6 月

バージョン 1.1

  • 2019 年 3 月 27 日に発行された静的バス情報フォーマット (GTFS-JP) 仕様書 ( 第 2 版) に対応
  • ArcGIS Pro におけるタスクを改良
  • 利用ガイドを更新
2019 年 2 月

バージョン 1.0

  • テンプレート公開