ArcMap のサポートについて

概要

2020 年 10 月 20 日に ArcGIS 10.8.1 を国内リリースしました。
これにより、ArcGIS Desktop 製品ライフ サイクルで規定されている通り、ArcMap の ArcGIS 10.8.1シリーズのサポートは、2026 年 3 月 1 日までとなります。
ArcMap のサポートは 2026 年 3 月 1 日まで続きますが、2021 年予定の次期バージョンでは ArcMap10.9 をリリースする計画はありません。

Q : これは ArcMap が無くなることを意味するのでしょうか?

いいえ。
ArcMap のサポートが 2026 年に終了した後でも、ライセンスが有効である限りは ArcMap を引き続きご利用頂けます。
しかし、デスクトップ アプリケーションの開発は ArcGIS Pro に重点が置かれているため、ArcGIS Pro へ移行することをお勧めします。

Q : ArcMap と同じサポート製品ライフ サイクルの Esri ソフトウェア / アプリケーションは何でしょうか?

次のアプリケーションです。

  • ArcMap
  • ArcCatalog
  • ArcMap のエクステンション(3D Analyst の一部である ArcScene と ArcGlobe を含む)
  • ArcReader
  • ArcObjects SDK と ArcGIS Engine

Q : Esri は ArcMap10.8.x リリースのアップデートまたはパッチを発行しますか?

はい。
10.8 は ArcMap の最後のメジャー リリースですが、セキュリティとサードパーティの問題に対処するために、ArcGIS Desktop 製品ライフ サイクルで確定されたとおり、10.8.x リリースとしてアップデートとパッチ発行を、既存バージョンサポートの期間の 2024 年 2 月末まで継続します。

Q : Esri はユーザーに何をすることをお勧めしますか?

プロジェクトとワークフローを ArcMap から ArcGIS Pro へ移行することをお勧めします。
動画「ArcMap ユーザー必見! ArcGIS Pro のススメ」をご参照ください。

Q : ArcMap から ArcGIS Pro への移行に役立つリソースはありますか?

Learn ArcGIS のレッスン、ブログ、ビデオ、書籍など、ArcMap から ArcGIS Pro への移行に役立つたくさんのリソースがあります。

【ESRIジャパン提供リソース】

【米国Esriサイト内のリソース】

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る