製品 > ArcGIS Solutions > テンプレート > 震災初動対応

ArcGIS Solutions

震災初動対応

テンプレートの概要


震災初動対応テンプレートは、ArcGIS Online と Operations Dashboard for ArcGIS を利用する災害対策本部向けダッシュボード アプリケーションを提供するテンプレートです。 ダッシュボードは、複数の地図データソースから被害状況を集め、概要をまとめて視覚的に表示することにより、素早い現状把握に貢献します。
災害対策本部向けダッシュボードは「地方都市等における地震対応のガイドライン 出典:内閣府」 に記載されている「Ⅱ 初動対応(当日中)」「Ⅲ 応急対応(1~3日後)」の期間における、「3. 被害情報の収集」「4. 災害情報の伝達」の補助を行う目的で構成されています。

災害対策本部ダッシュボード(Operations Dashboard for ArcGIS)

テンプレートのデモ


以下のリンクからテンプレートのデモを確認することができます。

デモ

テンプレートの内容


震災初動対応テンプレートは以下のアイテムを提供します。

アイテム名 説明

azainfo フィーチャ サービス

ライフライン被害や避難勧告状況データを格納するためのフィーチャ サービスです。

CentralInformation フィーチャ サービス

災害に関する総括データを格納するためのフィーチャ サービスです。

damage フィーチャ サービス

各種被害データを格納するためのフィーチャ サービスです。

PublicFacilities フィーチャ サービス

検索用の公共施設等のデータを格納するためのフィーチャ サービスです。

response フィーチャ サービス

救援要請や避難所等、現場から報告が上がるデータを格納するためのフィーチャ サービスです。

被害状況確認 Web マップ

被害状況や避難状況データを表示・編集するための Web マップです。

災害対策本部ダッシュボード

災害対策本部において、集約された被害状況や避難状況を、視覚的にレビューするためのアプリケーションです。

テンプレートの利用方法


このテンプレートを利用するには以下の利用ガイドを参照してください。

利用ガイド

このテンプレートを利用するための方法を説明します。

アップロード ツール

このテンプレートを ArcGIS ポータルに追加するためのツールは以下からダウンロードできます。

動作環境


このテンプレートを利用するには以下の製品およびアプリケーションが必要です。

製品
  • ArcGIS Online (組織向けプラン)
  • ArcGIS Desktop (Basic ライセンス以上)
アプリケーション
  • Operations Dashboard for ArcGIS (ブラウザー)

更新情報


2016 年 5 月

バージョン 1.0

  • テンプレート公開
Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る