製品 > ジオデータベース

ジオデータベース

ジオデータベースとは

ジオデータベース(geodatabase)は、GIS データ(”geo”)を格納するためのデータベース(”database”)です。ArcGIS 製品共通のデータモデルであるため、デスクトップ GIS、サーバー GIS、モバイル GIS などの環境から利用することが可能であり、GIS データを格納し、容易かつ効率的に管理することができます。

ジオデータベースモデルは、GIS に関連するデータを一元管理するためのデータモデルを提供します。

GIS データを一元管理する高機能データモデル

ジオデータベースにデータを格納することで以下のような機能を利用することが可能です。

  • 多様な空間データの中央一元管理
  • 空間的ルールやリレーションシップの利用
  • より高度な空間モデル(ジオメトリックネットワークやトポロジ)の利用
  • データの空間的整合性を管理し、一貫性のある正確な空間データベースの構築および維持
  • 複数ユーザーによるデータの同時接続・参照
  • 空間データベースとその他のデータベースの統合
  • スケーラブルな空間データ格納領域
  • カスタム フィーチャおよび振る舞い
Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る