気象 GIS ソリューション

組織のデータと気象情報を融合し確実な意思決定を

気象予測技術の進化、そして IoT や AI 技術等の進展によりビッグデータ化する気象データは、あらゆる産業における課題解決と意思決定に必要不可欠な要素になりつつあります。気象データはリアルタイムな状況把握のためのライブ情報から、位置・物理量・時間の多次元情報を持つデータまで様々な形態で流通しています。ArcGIS はこれらの気象データを地図上に展開し、官公庁や企業が保有するデータと組み合わせることにより新たな洞察や意思決定に貢献します。

概要

災害情報の統合発信

災害情報の統合発信

災害時の情報集約と発信を目的とした「防災科研クライシ スレスポンスサイト」において、災害情報を地図に表現するためのプラットフォームとして ArcGIS を活用。

→ 詳細はこちら

海洋状況把握における気象・海象の統合

海洋状況把握における気象・海象の統合

府省庁等が保有する海象・気象データと海洋データを地図上に統合し、海洋状況把握を実現するワンストップサービスを提供。

→ 詳細はこちら

衛星による被災地観測の高精度化

衛星による被災地観測の高精度化

大規模災害において、リアルタイム気象情報を活用して地球観測衛星による被災観測の確度向上を図り、確実な観測と衛星リソースの最適化に貢献。

→ 詳細はこちら

気象警報

気象警報

リアルタイム気象データとして、降水強度の予測を表す「降水ナウキャスト(5 分)」と土砂災害発生の危険度を表す「土砂災害警戒判定メッシュ情報」を配信。

→ 気象オンラインサービス(ベータ版)

 

特長

データ相互運用性

気象庁由来のデータ、NetCDF、GRIB2 などの多次元データの読み込みに対応し、データ変換の省力化に貢献します。

豊富なコンテンツ

気象オンラインサービス、Living Atlas のグローバルな気象・海象データなど、ArcGIS プラットフォームを介して国内外の様々なオンラインコンテンツを提供します。

管理・配信

時々刻々と取得され大規模化する気象データを時系列にカタログ化し、オンデマンドで必要なデータを配信します。


事例

ArcGIS API for Javascript

3D 航空気象ビジュアライザーの設計と評価における ArcGIS API for Javascript の活用

チューリッヒ工科大学は、航空気象に関する直観的な 3D 可視化表現の不足に対処するため、国際線を運行している航空会社と協力して、ArcGIS API for JavaScript を使用して気象予報データを ArcGIS API for JavaScript を使用して気象予報データを 3D Web アプリケーションに表示するプロトタイプを開発しました。

詳細はこちら

ArcGIS Image Server

ボストンマラソン安全対策の要はリアルタイムデータと地図による情報共有

50 万人を超える観衆が集まるボストン・マラソンでの強固な安全管理体制の構築に向け、ランナー、緊急車両、気象などのリアルタイムデータを運営に関わる 60 機関が ArcGIS Online を利用して情報共有を行いました。

詳細はこちら


ソリューション

ArcGIS Online

ArcGIS Online

ArcGIS Online は、すぐに使えるオンラインデータ、マップ、アプリケーションを提供するクラウド GIS サービスです。降水ナウキャストやグローバル台風情報といったリアルタイム気象データ、静的な災害リスクデータ、官公庁や自治体のオープンデータなどの豊富なオンラインコンテンツと組織の保有データとを地図に展開し、Web マップとアプリを使ってステークホルダーへの速やかな情報共有が可能です

詳細はこちら

ArcGIS Pro

ArcGIS Pro

一般に、気象データや海洋データは多次元データ(NetCDF, GRIB, HDF 等)として情報を格納します。ArcGIS Pro は、多次元データにダイレクトにアクセスし、時間、深度、気圧などの各変数に基づく可視化や分析が可能です。

詳細はこちら

ArcGIS Image Server

ArcGIS Image Server

大量の画像や多次元データの管理に最適なデータモデルであるモザイク データセットを ArcGIS Enterprise よりイメージ サービスとして公開する機能を提供します。イメージ サービスは、多次元データの変数を用いた動的なレンダリングやオンデマンドの簡易画像処理を Web サービスとして提供でき、気象・海象データを用いたオンラインでの解析や分析の源泉情報として利用できます。

詳細はこちら

Living Atlas

Living Atlas

全世界の気象、台風予報、風況、海面温度など、ArcGIS プラットフォーム上で利用できる様々な気象・海象データを提供しています。意思決定を支援するデータとして、すぐに利用できるデータがそろっています。

詳細はこちら

Learn ArcGIS

Learn ArcGIS

天候予測、将来の気象予測などの様々な学習コンテンツを提供しています。

詳細はこちら


お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る