通信 GISソリューション

最適なエリアで最適なビジネス

地域や住民の特性を可視化し、最適なビジネスエリアを選定

顧客に最適な製品・サービスを提供し、継続的なサービス契約、あるいは新規顧客の獲得をするためには、事業エリアの特性はどのようになっているのか、どのエリアにターゲットとする顧客が多いのかなどを分析し、顧客動向と地域特性に合わせた戦略立案を実施する必要があります。様々な外部データと自社データを組み合わせ地理的な分析をすることにより、潜在需要エリアの抽出・出店やプロモーションエリアの策定などマーケティング業務に必要な情報を地図で可視化することができます。

概要

出店計画の適地シミュレーション

複数の候補地点から、周囲の人口などの需要情報や距離関係などをもとに、新規出店する際に最も多くの需要を獲得できる、もしくは最も多くの市場シェアを獲得出来る地点を抽出することができます。また、競合店や売場面積などの魅力度を付加させることで、より実情を加味した適地シミュレーションを実施し、戦略的な店舗網開発を実施することができます。

→ 詳細はこちら

需要・売上予測

「近くて魅力度の高い店舗ほど顧客を吸引できる」という仮定のもと、競合店や需要地点の位置関係を加味した、店舗の需要予測を行うことが可能です。
また、店舗情報や商圏情報などの多くの要素の中から、需要をもっともよく表す要素の組み合わせを自動的に選択し、重回帰分析で予測モデルを構築できます。構築したモデルを使用することで、出店候補地における需要予測に活用することが可能です。

→ 詳細はこちら

 

特長

現状把握

自社事業エリアの顧客分布や契約サービスごとの顧客ボリュームなどどこに・どれくらい・どのような顧客がいるのかを把握することができます。
また、顧客と国勢調査や年収等の推計データと重ね合わせることにより、顧客の特性を可視化することも可能です。

エリア選定

年齢・世帯数・収入・ライフスタイルなどのデータを用い、ターゲット顧客層の多いエリアを評価・選定でき、最適な出店計画や効果的なプロモーション活動が行えます。
また、ハフモデルや重回帰分析などの高度な分析で、需要予測をすることも可能です。

情報の可視化

顧客・店舗・出店候補地と地域特性を表す人口・年齢・ライフスタイルなどのデータを多彩な表現のダッシュボードアプリで可視化し、効果的なマーケティング業務を実施することができます。

ソリューション

ArcGIS Business Analyst

ArcGIS Business Analyst

地域の重要な顧客を深く理解するには、地域や顧客のデータを表やグラフで見るだけでなく、地図上へのポイント表示や分析結果を重ねることで、だれもが直感的に理解できる情報を作ることが重要です。ArcGIS Business Analystを使うことで複雑なデータ統合や分析、地図上への表示が驚くほどスムーズに行えます。

ArcGIS Business Analyst の詳細を見る

ビジネス状況の見える化

ArcGIS Online

ArcGIS Onlineは、社内のだれもがマップの作成から更新、共有が可能です。ArcGIS Onlineは直感的に使えるクラウドGISサービスで、すぐに作成できるアプリやテンプレートが最初から揃っています。作成したマップは、デスクトップアプリやブラウザ、スマートフォンやタブレットのあらゆるデバイスからアクセスできます。

ArcGIS Online の詳細を見る

mapDISCOVERY

mapDISCOVERY

mapDISCOVERY は高度で多彩な分析機能を有する ArcGIS を基盤とし、革新的かつ直観的なインターフェイスと背景地図・統計情報・店舗情報・マーケティング情報をクラウドサービスとしてご提供します。自社データを投入し、map(GIS)を活用した新たなデータ分析の価値を Discovery(発見)を体験してください。

mapDISCOVERY の詳細を見る

ArcGISプラットフォームを活用した顧客サービスの向上

ArcGISプラットフォームを活用した顧客サービスの向上

北米最大手の通信会社 HTC は、ArcGIS を導入したことで、これまで社内で蓄積したデータを地図上に可視化することで新たな相関関係を見出し、お客様へのサービスの向上につながりました。
(詳細を見る)

24時間365日-日本全国のリアルな人口統計データを分析・可視化

24時間365日-日本全国のリアルな人口統計データを分析・可視化

6,000万の携帯電話を繋ぐデータから地域毎の人口の分布や、性別・年齢層別・居住エリア別の人口構成を推定可能にし、地図上での可視化を実現しました。
(詳細を見る)

モバイルGISを活用した業務効率化、コスト削減事例

モバイルGISを活用した業務効率化、コスト削減事例

ソフトバンクBB株式会社では、多種多様化する設備情報等を分析するために、スタンドアローン型GISから、あらゆる情報を統合したエンタープライズGISシステムに切り替え、費用対効果の高いエリア設計を実現しました。
(詳細を見る)

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る