製品 > ArcGIS > 導入のメリット > 最適な意思決定

ArcGIS

最適な意思決定

より最適な意思決定ができる

ArcGIS が提供する強力な分析ツールで今まで目に見えなかった情報を可視化することにより、組織が所有するデータを新しい視点で理解し、より最適な意思決定ができます。

見えない情報を地図上にわかりやすく表現

ArcGIS は、位置や形状に加えて、量、性質、密度、傾向などの目に見えない情報も可視化できます。
豊かな地図表現力により、その状況や特徴をわかりやすく伝達することができます。

量を表現

性質を表現

密度を表現

傾向を表現

データの関係性・傾向・パターン・最適解を導き出す分析ツール群

さまざまなデータを統合して、空間的な情報に基づき、それらの関係性・傾向・パターンを導き出し、合理的な意思決定や課題解決に役立てることができます。

空間的位置関係からデータを選択

空間的位置関係からデータを選択

グラフと地図から相関関係を把握

グラフと地図から相関関係を把握

地理的な分布傾向を算出

地理的な分布傾向を算出

ホットスポットの特定

ホットスポットの特定

日射量解析

日射量解析

最適な巡回ルートの検索

最適な巡回ルートの検索

設備ネットワークの上流/下流解析

設備ネットワークの上流/下流解析

複数データを重ね合わせて適地選定

複数データを重ね合わせて適地選定

さまざまなデータソースを可視化・解析

さまざまなデータを統合して、空間的な情報に基づき、それらの関係性・傾向・パターンを導き出し、合理的な意思決定や課題解決に役立てることができます。

3D

標高データから地形を 3 次元で表現したり、建物の面データから 3 次元の都市景観を作成することができます。また、3 次元の空間解析を行うことも可能です。

画像

衛星画像や航空写真などの大容量の画像データを背景図として利用したり、画像解析を実行して新たな視点を見出すことができます。

リアルタイム

GPS、各種センサー、SNS などからリアルタイムで得られるデータを地図上に展開し、最新状態をモニタリングすることができます。

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る