ニュース > 【教育 GIS 便り】GIS カード

ニュース

【教育 GIS 便り】GIS カード

 

GIS カード

昨年に引き続き今年も AAG(American Association of Geographers) に参加してきました。今年の会場は、米国ワシントンD.C. で、米国の首都であり、ホワイトハウスや国会議事堂があるのはもちろん、スミソニアンの博物館や美術館が集中している地区でもあります。

行くまで知らなかったのですが、ワシントンD.C. はコロンビア特別区(District of Colombia)で、州に属しません!! てっきり、近くにあるメリーランド州もしくはバージニア州のどちらかだと思っていました。
(米国入国の際に滞在するホテルの住所を書く際、はて?ワシントンD.C. は何州に属するんだ?と悩んでしまいました。)

さて、今回の発表は、まだ発展途上ですが、GIS を初めて学ぶ学生向けに、何をすればわかりやすく理解を高めてくれるかという内容の発表をしてきました。

これまで大学の授業などで「GIS とは?」「GIS が使われる社会」などを紹介しているのですが、Google Map やカーナビ、スマートフォンの地図アプリなど GIS は身近で使われている技術だと紹介しても、まだまだ、知識を得る側にとっては、得体のしれない物体と感じてしまう模様です。

そこで、今回は、初心者向けに地図情報の重ね合わせを通して空間的に認知してもらい、理解を深めるために、予め「GIS カード」なるものを作成し、それを使ってハザードマップを作成してもらいました。
複数ある GIS カードからハザードマップに必要だと思うカードをピックアップしてもらい作成するので、どのような情報が必要かグループで話し合いをします。

これ自体は、パソコン室で行うことが難しい高校の授業でも応用できるのではないかと感じています。
また、ArcGIS Online のレイヤーの On/Off 機能で表示切り替えができること、地域を選ばずに実施できることが特徴です。

もう少しブラッシュアップして GIS カード(レイヤー)をダウンロード提供できるように試行錯誤を重ねて作っていきたいと考えています。

GIS カードの実践方法

グループで話し合いながら主題図を作成していくので、アクティブラーニングの一環にもなるかと考えています。

追伸:AAG の会場で以下の本を購入しました。
Teaching College Geography
A Practical Guide for Graduate Students and Early Career Faculty
著者:Michael Solem, Kenneth Foote

まだ読み始めたばかりですが、地理を教える新任先生向けの書籍になります。地理をバックグラウンドにしている人だけではないですが、GIS を教える際に何かのヒントにはなるのではと思っています。
こちらも別途皆様にご紹介できればと考えています!

ArcGIS アカデミックパック 活用法 14

4 月に入り、新入生、新入社員を多く見かける時期になりました。親元を離れ、大学や企業がある場所で頑張っている姿を見るのは初々しいです。

Insight for ArcGIS を使って、2018 年 1 月から 2019 年 2 月までの住民基本台帳人口移動報告のデータを元に可視化してみました。

住民基本台帳人口移動報告
画像をクリックすると詳細をご覧いただけます

如何でしょうか?想像していた地域とマップの結果は同じになりましたでしょうか?

総務省統計局:住民基本台帳人口移動報告 結果の概要

Insight for ArcGIS

Insight for ArcGIS チュートリアル

Insight for ArcGIS:ギャラリー集

イベント情報

第 15 回 GISコミュニティフォーラム

例年、全国から 2,500 名以上のお客様にご来場いただいている日本最大級の GIS イベント、第 15 回 GIS コミュニティフォーラムまであと 1 ヶ月となりました!
ご参加登録はお済みですか?皆様のご来場をお待ちしております。

会期:2019 年 5 月 23 日(木)~ 24 日(金)
    プレフォーラム・セミナー:5 月 22 日(水)

詳細はこちら

米国Esriユーザー会(Esri User Conference)

世界最大規模の GIS イベント Esriユーザー会が、7 月 8 日(月)~ 12 日(金)の日程で米国カリフォルニア州サンディエゴにて開催されます(事前登録制・有料、一部ライセンスは無償)。

【各種募集中!!】
マップギャラリー募集中!締切 5 月 31 日まで
詳細はこちら

過去の Map Gallery コレクション

お知らせ

GIS 学会「学生フリーテーマ発表会」発表募集

GIS 学会若手分科会では、学生の皆さんを対象とした「学生フリーテーマ発表会」を今年も企画します。

会期:2019 年 10 月 19 日(土)~ 20 日(日)
場所:徳島大学

申込時の発表題名と概要で投票を行い、発表者を選抜します。
当日発表者の中から優秀賞受賞者を決定します。
発表要件や注意事項は申し込みフォームでご確認ください。

たくさんのご応募お待ちしております!

*――――――――――――――――――――――――――――――――*
ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください。
お手数ですが件名に「GIS カード」とご記載ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

★★★  「教育 GIS 便り」バックナンバー ★★★

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ESRIジャパン株式会社
ソリューション営業 教育機関担当
E-Mail: education@esrij.com
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-1 塩崎ビル 6F
TEL: 03-3222-3941
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

掲載種別

掲載日

  • 2019年4月26日

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る