製品 > Esri Maps for IBM Cognos > 製品詳細 > ArcGIS Online / Portal for ArcGIS の活用

Esri Maps for IBM Cognos

ArcGIS Online / Portal for ArcGIS の活用

ArcGIS Online や Portal for ArcGIS(以降両者合わせてポータル)を活用することで、ポータル上の様々な背景地図や外部の GIS データを簡単に利用できます。さらに自社で保有しているデータも必要に応じて GIS サービスとして公開することで、データの活用の幅がさらに広がります。

details-agol-mashup

GIS データの活用

ポータルを利用すれば、統計情報などの豊富な外部 GIS データの利用に加え、自社で保有しているデータを GIS サービスとして公開し、組織内で効果的に共有することができます。この機能により、IBM Cognos 上で地理的特性を逃すことなく活用することが可能です。


details-agol-mapshare

GIS サービスの共有

Esri Maps for IBM Cognos で作成したレイヤーを ポータル上で GIS サービスとして共有することができます。IBM Cognos で生成された情報資産を GIS データとしてすぐに展開することができます。これにより、ArcGIS for Desktop を含むさまざまな ArcGIS クライアントで利用することができ、位置情報に関してさらに深堀りして分析を行うことができます。


details-agol-filter

フィルタによる条件検索

ポータルから追加した GIS データも、いくつかの属性が含まれています。Esri Maps for IBM Cognos はその追加したデータに対して、目的の条件でフィルターを適用することができます。たとえば、人口に関する GIS データを追加している場合、年齢区分の条件でフィルターを実行することで、対象とする年齢区分の人口に関するマップとして地図上で確認し、分析に役立てることができます。

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る