ニュース > ESRIジャパン GISメルマガ 2018 年 3 月 28 日号

ニュース

ESRIジャパン GISメルマガ 2018 年 3 月 28 日号

 

╋╋・‥… 目次 …‥・╋╋
お知らせ
イベント情報
活用事例紹介
今月の地図
ArcGIS ブログのご紹介
ESRI ジャパン便り
━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

┏……………………………………………………………………┓
  お知らせ
┗……………………………………………………………………┛

ArcGIS の新しい空間分析 Web アプリ「Insights for ArcGIS(ArcGIS Online版)」をリリース

直感的な操作で空間データ/非空間データの特徴を分析することができる Web アプリ「Insights for ArcGIS」が3月8日より、ArcGIS Online 上でも利用可能になりました。

ドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で、Excel などのデータをグラフやマップに可視化・空間分析が可能です。以下 URL より実際の操作の様子を動画でご覧いただけます。

操作性が分かる動画はこちら
Insights for ArcGIS データの可視化・空間分析のWebアプリ

 

製品詳細はこちら
ArcGIS の新しい空間分析 Web アプリ 「Insights for ArcGIS(ArcGIS Online 版)」をリリース

 

GISコミュニティフォーラム「マップギャラリー」のご案内

ユーザーの皆様の日頃の GIS 活用や、研究成果をご紹介するマップギャラリーを第 14 回 GIS コミュニティフォーラムにて開催します。多くの方のお申込みをお待ちしております。

マップサイズ:A1 (縦または横)、A0 (縦)
出展申込締切: 2018 年 4 月 27 日(金)
マップ提出締切:2018 年 5 月 15 日(火)

詳細はこちら
GISコミュニティフォーラム「マップギャラリー」のご案内

 

ArcGIS Runtime SDK (.NET / Android / iOS) バージョン 100.2.1 をリリース

ArcGIS Runtime SDK バージョン 100.2.1 を国内リリースしました。いくつか機能拡張と重要な不具合修正が行われています。

詳細はこちら
ArcGIS Runtime SDK (.NET / Android / iOS) バージョン 100.2.1 をリリース

 

キャンパスマップ テンプレート Ver.1.0 をリリース(ArcGIS Solutions)

初めての教育分野向けのソリューション テンプレート「キャンパスマップ テンプレート」をリリースしました。大学等のキャンパス内や周辺施設およびルートなどを含むキャンパスマップを Web アプリとして作成することができます。

詳細はこちら
キャンパスマップ テンプレート Ver.1.0 をリリース(ArcGIS Solutions)

 

Explorer for ArcGIS(iOS)が Ver.18.1.0 にバージョン アップ

今回のバージョンアップでは、計測ツールの機能改善や、操作性の向上など、機能改善と多数の不具合修正が行われました。

詳細はこちら
Explorer for ArcGIS(iOS)が Ver.18.1.0 にバージョン アップ

 

┏……………………………………………………………………┓
  イベント情報
┗……………………………………………………………………┛

第 14 回 GISコミュニティフォーラム開催日程のお知らせ

今年もGISコミュニティフォーラムを、5 月 24 日(木)~ 25 日(金)に、東京ミッドタウン(六本木)にて開催いたします。今年は、米国Esri社 ユーティリティー担当ディレクター Bill Meehan (ビル ミーハン)が来日し、基調講演を行います。プログラムおよび参加登録等につきましては、4 月上旬に弊社 Web サイトにてご案内いたします。

 【GISコミュニティフォーラム】 
  2018 年 5 月 24 日(木)~ 25 日(金)

 【プレフォーラム・セミナー】
  2018 年 5 月 23 日(水)

  会場:東京ミッドタウン 六本木(東京都港区赤坂9-7-1)

 【基調講演】

・5 月 24 日(木) 13:30 ~ 16:00
「ArcGIS プラットフォームとデジタルトランスフォーメーション」
 Esri社 ユーティリティー担当ディレクター Bill Meehan(ビル ミーハン)

「ビッグデータ時代のカラクリ」
 東京大学 名誉教授 月尾 嘉男 氏

・5 月 25 日(金) 13:30 ~ 15:10
「人口減少・気候変動をどう乗り切るか:グリーンインフラ」
 北海道大学 大学院 農学研究院 教授 中村 太士 氏

「人工知能はわたしたちの生活をどう変えるのか」
 公立はこだて未来大学 副理事長 松原 仁 氏

詳細はこちら
第 14 回 GISコミュニティフォーラム開催日程のお知らせ

 

第 38 回 米国Esriユーザー会のご案内

世界最大規模の GIS イベント Esriユーザー会が、来年も米国カリフォルニア州サンディエゴにて開催されます(事前登録制・有料)。参加登録が開始されましたので、既に参加を決めていらっしゃる方はEarly Bird 価格のうちにご登録されることをお勧めいたします。

【Esriユーザー会】
 会期:2018 年 7 月 9 日(月)~ 13 日(金)
 事前登録締切:2018 年 6 月 15 日(金)

 参加登録費用:
  2018 年 5 月 25 日まで $1,595
  2018 年 5 月 26 日以降 $1,795

【各種募集状況】(2018 年 3 月現在)
 マップギャラリ―:募集中
 5km マラソン:募集中
 ヨガ:募集中

詳細はこちら
第 38 回 米国Esriユーザー会のご案内

【Esriユーザー会参加ツアー】
詳細はこちら
Esriユーザー会参加ツアー

世界各国からの参加者増加により、会場周辺ホテルの手配が難しくなっております。参加される場合は、お早めに手配をお願いいたします。

 

┏……………………………………………………………………┓
  活用事例紹介
┗……………………………………………………………………┛

◆【多摩信用金庫】
多摩地域のシンクタンクとして広域的な視点で多摩地域を分析

◆【岐阜県 中津川市】
クラウドによるデータ共有で下水道管路関連施設、資産管理図作成の効率化を図る

◆【米国 FedEx】
FedEx の GIS 配送情報追跡オペレーション

◆【千葉大学 医学部附属病院】
医療機関へのアクセス性を考慮した病床需給の過不足を推計

 

┏……………………………………………………………………┓
  今月の地図
┗……………………………………………………………………┛

国内外から様々なマップをご紹介しています

江戸の人々の生活を支えた玉川上水

江戸の人々の生活を支えた玉川上水

生活用水の確保が急務だった江戸時代に、幕府が作り上げた玉川上水について紹介しています。河川沿いには桜が多く植えられていることにお気づきでしょうか?玉川上水も、江戸の浮世絵師 歌川広重に【玉川堤の花】として描かれ、古くから桜の名所として知られていました。

 

地図で見るアメリカの所得格差 (ビジネスインサイダー記事(日本語)

地図で見るアメリカの所得格差

世帯収入を 4 つに色分けして地図上に表示することで、アメリカの各地域ごとの収入格差を明らかにしています。サンフランシスコ、ワシントンD.C.、ニューヨークなどの大都市に富裕層が集中し、アメリカの多くの地区が経済的繁栄から取り残されていることがわかります。

 

┏……………………………………………………………………┓
  ArcGISブログのご紹介
┗……………………………………………………………………┛

◆ 最近掲載した記事をご紹介します

 

┏……………………………………………………………………┓
  ESRIジャパン便り
┗……………………………………………………………………┛

◆ArcGIS Tools for BIM

オートデスク社とEsri社は昨年、ビルディング インフォメーションモデリング(BIM)と、GIS のテクノロジーを連携させる新しいパートナーシップを発表しました。

オートデスクとEsri、次世代のインフラ計画と設計に向けて協力

では実際、ArcGIS は BIM のワークフローの中で何ができるのでしょうか?このストーリーマップでは、Esri UK の本社の開発を行うことを想定し、開発プロジェクトの各フェーズで活用可能な ArcGIS ツールとアプリケーションの利用例を紹介しています。

オートデスクとEsri、次世代のインフラ計画と設計に向けて協力
詳しくはこちら

 

掲載種別

掲載日

  • 2018年3月28日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る