イベント > Esri ユーザー会 > Esri ユーザー会(Esri UC 2020) > UC開催レポート

Esri ユーザー会(Esri UC 2020)

UC開催レポート

今年で40 回目を迎えた「Esri ユーザー会」は、新型コロナウイルス感染症の影響によりオンラインで開催となり、会期中の 7 月 13 日から 7 月 16 日の間には、世界 180 カ国から約 86,000 人が参加しました。

基調講演

7 月 13 日から 3 日間に渡り行われた基調講演の動画をご覧いただけます。

 

 

オンデマンドセッション

Esri ユーザー会に登録された方は、半年の間 オンデマンドセッションをご視聴いただけます。
Esri UC2020 ページにログインし、以下のリンクよりアクセスしてください。

Esri UC 2020 – Session

 

 

SAG 賞受賞:国立研究開発法人防災科学技術研究所様

防災科学技術研究所

米 Esri 社が世界 30 万以上の企業や政府機関、自治体、教育・研究機関の中から先進的かつ革新的な GIS の導入および活用によってコミュニティや社会の変革に貢献したと認める団体を表彰する SAG 賞を国立研究開発法人防災科学技術研究所(防災科研)様が受賞されました。
今回の受賞は、防災科研 総合防災情報センターが ArcGIS Online をベースとして構築した防災科研クライシスレスポンスサイト(以下「NIED-CRS」という)が、社会全体のレジリエンス向上にも寄与していることが高く評価されたものです。

 

 

Esri Young Scholar Award 受賞:北海学園大学 蟬塚様

ArcGIS を使って優れた研究を行っている学生を表彰する Esri Young Scholar Award を北海学園大学人文学部の蟬塚咲衣様が受賞しました。
本研究では、災害を経験した伝統文化の可視化をテーマに、北海道奥尻島の例祭における震災(北海道南西沖地震)の影響が分析されています。

世界各国の受賞者と研究ポスターはこちら
2020 Esri Young Scholar Award Winners

 

 

マップギャラリー

世界中の ArcGIS ユーザーが各々のテーマで作成したオンラインマップの作品が公開されています。
また、各テーマの入賞作品も決定しました。

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る