イベント > Esri ユーザー会 > 第33回 Esri ユーザ会(Esri UC 2013)

第33回 Esri ユーザ会(Esri UC 2013)

Experience the power
of where in action

サンディエゴ国際会議場
2013年7月8日~12日

2013年7月8日(月)~12日(金)の日程で米国Esriユーザ会(カリフォルニア州サンディエゴ市)が開催されました。 今年は世界130ヶ国から約12,000人のユーザが参加し、日本からは80名を越えるユーザの方にご参加いただきました。

米国Esri社社長 ジャック・デンジャモンドによる挨拶で盛大にスタートした Esriユーザ会は、「GIS – Transforming Our World」をテーマに、基調講演、 新バージョンのArcGIS 10.2の紹介、世界各国の革新的な事例の紹介、テクニカル ワークショップ等が5日間に亘って繰り広げられました。広大な展示ブースでは、米国Esri社、スポンサー企業、NPO団体等による展示やGISソリューション展示が行われました。

GISテクノロジーの先進的利用を進める各国の団体に贈られるSAG賞(Special Achievement in GIS Award)は、日本からは福島県相馬市様が受賞 されました。東日本大震災により沿岸部に甚大な津波被害を受けたにも関わらず、現場職員から管理職まで様々なレベルの職員がGISを活用して迅速な災害対応にあたられた点が受賞につながりました。

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る