製品 > FEATURE ANALYST

FEATURE ANALYST

―フィーチャ抽出・分類―

FEATURE ANALYST は、TEXTRON Systems 社によって開発された画像から半自動的にフィーチャを抽出するためのエクステンション製品です。
衛星画像・航空写真やスキャンした地図画像から対象フィーチャを抽出するツールを ArcGIS 上で使用できます。


main-make-gis-available

フィーチャ抽出・分類

道路、河川、建物、植生、水域などの色やスペクトル特性、形状、空間的関連性を用いてフィーチャ抽出を行います。また、土地被覆分類図などの作成もできます。


main-feature-analyst

ライセンス

FEATURE ANALYST には、基本的なフィーチャ抽出機能やベクター・ラスター変換を行うことのできる Standard ライセンスと、変化抽出や標高データを使用した 3D フィーチャの作成を行える Professional ライセンスがあります。


main-make-feature-analyst

階層的学習

1回目の抽出結果から正しい結果と間違った結果を学習させたり、サンプルを増やしパターンを学習させ、処理を繰り返すことによって良い結果を導きだします。


main-feature-analyst

フィーチャモデル

フィーチャ抽出を行った処理フローを AFE ファイルとして保存することができ、似たフィーチャを抽出する際に同じ処理フローを利用することができます。また、ArcToolbox に組み込むことができ、処理の幅を広げることができます。


動作環境

対応プラットフォーム
ArcGIS Desktop 10.0.x, 10.1.x, 10.2.x, 10.3.x, 10.4.x, 10.5.x
対応 OS:ArcGIS の動作環境に準じます。

ライセンス
TEXTRON Systems 社製品は、ArcGIS とは異なる、独自のライセンス管理システムを採用しています。

参考資料のダウンロード

FEATURE ANALYST 製品フライヤ

FEATURE ANALYST トライアル

お申し込みはこちら→

 
Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る