製品 > ArcGIS Desktop > 製品詳細 > ビジュアライゼーション

ArcGIS Desktop

ビジュアライゼーション

データが持つさまざまな側面を柔軟に視覚化する多彩な地図表現機能を提供します。見た目に美しくかつ機能的な高品質マップを容易な操作で作成できます。

多彩な地図シンボル設定

洗練された地図表現をサポートする多数のシンボルを提供しています。各シンボルに対して、色やサイズ、角度、ハローを自由に設定することができます。また、お手持ちの画像ファイルやフォント ファイルをシンボルとして利用することもできます。さらに、縮尺レベルによって表示するフィーチャを制限したり、ポイントやポリゴンに 3D シンボルやプロシージャル シンボルを設定したりすることができます。

属性値による豊富な地図表現

属性値に基づき、個別値、等級色、等級シンボル、ストレッチ、比例シンボル、ヒート マップで地図を表示できます。

時系列による表現

時系列データの管理および視覚化を簡易に行え、時間経過に応じてマップやグラフが変化します。時間経過に伴って現れるパターンや傾向の確認に役立ちます。

時系列による表現

高度なラベル(注記テキスト)配置

情報量の多い注記テキストも、テキスト サイズの自動調整、競合回避、複数行表示、文字列操作などの多彩なプロパティを利用し、高度で最適な表現ができます。

高度な注記テキスト配置

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る