製品 > ArcGIS Business Analyst > 活用事例

ArcGIS Business Analyst

業種

絞り込みは下部の「検索」をクリック

活用事例

活用事例

地域分析GIS

地図上で経済学、経営学、商学で用いられる人口分析や商圏分析、空間統計などの高度な分析や解析を ArcGIS で行うことができます。 活用方法 人口分析 人口データ・将来推計人口データを可視化し、人口の推移を把握できます。(詳細はこちら)

販売促進計画の活用

チラシ配布やポスティングなどの販売促進における ROI (投資対効果)を向上させるには、自社のターゲットを特定することが重要です。GIS を活用して、地図を用いてターゲットエリアを選定することで、効率的にターゲット層にリ(詳細はこちら)

location01a

店舗網最適化の適地選定シミュレーション

「戦略的に出店計画を立てたい」「店舗の統廃合を効率的に行いたい」などの悩みは、店舗数が少ない場合や土地勘のある場所では、経験と勘でどうにかなることもありますが、店舗数が多くなり広域に店舗が分布し始めると経験と勘だけでは現(詳細はこちら)

売上予測/需要予測の実践

店舗の需要予測や売上予測を行う中で、GIS はデータを分析・集計するための有効なツールになります。売上予測を本格的に行うには、業種や業態、または目的に応じて手段や方法を使い分ける必要がありますが、ここでは GIS を用い(詳細はこちら)

導入2年で、$750,000以上の経費削減を実現

ウェンディーズ

Esri Business Analystと空間統計、人口統計データの活用により導入2年で、$750,000以上の経費削減を実現した。今後消費者データの視覚化、売上配分、潜在需要、顧客分析、ブランド強化等、さらなる地理空間情報の活用を進めていく。

24時間365日-日本全国のリアルな人口統計データを分析・可視化

ドコモ・インサイトマーケティング

6,000万の携帯電話を繋ぐデータから地域毎の人口の分布や、性別・年齢層別・居住エリア別の人口構成を推定可能にし、地図上での可視化を実現。モバイル空間統計の普及を目指す。

激変する医療業界で必要な医療マーケティングとは

愛仁会

医療、介護、福祉のトータルヘルスケアをめざす医療法人愛仁会は、BIとGISの連携で迅速な意思決定を実現。スピード感が求められる現場でパッと見て判断できるマッピングの強さを実感。

バンクオブアメリカ

米国大手銀行 地図を活用した意思決定で年間8億ドルの支出を削減

バンク・オブ・アメリカ

米大手銀行のバンク・オブ・アメリカでは、組織のスリム化・業務の効率化、支店・ATMの物理的配置の最適化の経営課題をデータと地図を使って取り組んだ。その結果、データを地図上で可視化することで顧客への貢献度強化・組織の簡素化といった業務改善で年間約8億ドルの支出削減を実現した。

ドイツ家電メーカー大手 GISを活用した市場分析と対象顧客の絞り込みで売上げアップ

ドイツ家電メーカー大手

ドイツ家電・電気機器メーカー大手のミーレーは、Esri社のロケーション アナリティクス ソリューションを導入し、米国内に展開する販売網の効率化を進めている。同社製品の販促が見込める市場を分析し、特定のセグメントにターゲットを絞ることで販売店の売上げアップを実現している。

顧客に最適な電力サービスを提供するために

顧客獲得の推進には、自社で持つ顧客情報やターゲットとなる地域のポテンシャルなどを地図上で分析・視覚化することが有効な手段です。世帯数や年収などを考慮した進出エリアの選定、地域別のプロモーション活動の効果測定、販売代理店のエリア戦略など。


Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る