ニュース > 【教育 GIS 便り】オンライン授業で利用できる教材のご案内(臨時号)

ニュース

【教育 GIS 便り】オンライン授業で利用できる教材のご案内(臨時号)

 

オンライン授業で利用できる教材のご案内

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全国に緊急事態宣言が発令され、在宅勤務の方も多いかと存じます。また、多くの教育機関で前期(春学期)はオンライン授業を実施する方向となっており、オンライン授業用の教材やライセンスにお困りではないでしょうか?

ESRIジャパンでは、少しでも教員の皆さまのサポートができるよう、少しずつですがオンライン授業で利用できる教材の提供を始めました。

授業で使う ArcGIS Online
※ArcGIS Desktop で行っていた解析を ArcGIS Online で実施する場合の手順書です。

ArcGIS Online でフィールド演算をしてみよう(ArcGIS ブログ)
※ArcGIS Online でフィールド演算をする場合の Tips です。
※今後 ArcGIS ブログにてオンライン授業で使える内容の記事を公開していく予定です。

学習用教材一覧(自宅で学ぼう GIS)
※GIS はどういうものか、活用事例やTipsなどを一覧で紹介しています。

オンライン GIS 教材(慶應義塾大学 河端 瑞貴様作成)
※ArcGIS Pro 2.5 を用いた河端教授著
『経済・政策分析のための GIS 入門 ① 基礎 ArcGIS Pro 対応』
古今書院の補助教材として作成されています。

 

オンライン授業終了後は、学生の理解度を測る小テストに Survey123 for ArcGIS を使うのはいかがでしょうか。
教員も学生側も簡単に利用することができます。

こちらから例をご紹介します

 

今回は個別に URL を紹介していますが、今後は ArcGIS Online のグループ共有機能を利用したまとめサイトに随時情報を掲載していきます。

学習用教材(まとめサイト)

 

皆さまもご提供いただける教材がございましたら、PDF/Word/パワーポイントにて、ArcGIS Online 上で、ぜひご共有ください。
その場合は共有設定を「すべての人に公開(パブリック)」にし、タグに「オンライン授業用教材」と記載ください。

なお、弊社サポートページに掲載してある ArcGIS Pro のワークブックなどは学生に配布いただいて構いません。

また、学生向けライセンス支援パッケージにお申込みいただくと、ArcGIS Online と ArcGIS Pro のライセンスの他に、ESRI ジャパンサポートサイトを閲覧できるアカウントが発行されます。
こちらのアカウントにてサポートサイトの技術資料も閲覧いただけます。

学生向けライセンス支援パッケージ

 

最後に、皇學館大学 桐村様発案の Slack(ビジネスチャットアプリ)を用いた地理 /GIS 関係の実習科目のオンライン教育について相談、報告、情報共有する場はこちら
メールアドレスを登録すると「オンライン教育-地理関係実習科目 というチャンネル」で意見交換できる場が提供されます。

1 日も早く、この難局が収束することを願いつつ、皆さまくれぐれもお身体を大切にお過ごしください。

*――――――――――――――――――――――――――――――――*
ご不明な点がございましたら下記までご連絡ください。
お手数ですが件名に「オンライン授業で利用できる教材のご案内」とご記載ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

★★★  「教育 GIS 便り」バックナンバー ★★★

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ESRIジャパン株式会社
ソリューション営業 教育機関担当
E-Mail: education@esrij.com
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-1 塩崎ビル 6F
TEL: 03-3222-3941
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

掲載種別

掲載日

  • 2020年4月27日

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る