ニュース > 平成 30 年 7 月豪雨による被災状況マップが公開されました

ニュース

平成 30 年 7 月豪雨による被災状況マップが公開されました

 

この度、西日本を中心に発生した記録的な豪雨により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族の皆様にお悔やみ申し上げます。被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。 一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

7 月 11 日、平成 30 年 7 月豪雨「被災状況マップ」が狭域防災情報サービス協議会によって公開されました。「被災状況マップ」では、洪水前後画像、浸水建物リストの情報が記載されています。「被災状況マップ」には、ArcGIS Online が利用され、アプリケーションは WebApp Builder for ArcGIS により構築されています。

 

 

平成 30 年 7 月豪雨の「被災状況マップ」(狭域防災情報サービス協議会)

掲載種別

関連業種

  • 情報公開
  • 消防・救急
  • 防災


関連製品

掲載日

  • 2018年7月12日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る