電力 GISソリューション

 

効率的な発電設備適地選定と現地調査

専用の解析ツール群と各種データを使用すれば、風力・バイオマス・太陽光など各種発電設備の適地選定シミュレーションを事前に実施することができ、出張ベースの候補地選定業務を効率化することができます。また、モバイルを活用すれば現地調査時に内容や結果を簡単に入力・写真添付することができるので、手書きの調査報告書から脱却することができます。

概要

適地選定のシミュレーション

候補地を探し出すために、土地・道路・送電線・自然保護対象地域などのデータと風況・森林・日射量などのデータと掛け合わせ、解析することで事前に適地選定シミュレーションをすることができます

→ 風力発電の詳細はこちら
→ バイオマス発電の詳細はこちら
→ 水力発電の詳細はこちら
→ 太陽光発電の詳細はこちら

現地調査でモバイル活用

手書きやExcel作成している現地調査内容をWebの地図とモバイルを活用して効率化することができます。

→ 風力発電の詳細はこちら
→ バイオマス発電の詳細はこちら
→ 水力発電の詳細はこちら
→ 太陽光発電の詳細はこちら

 

ソリューション

ArcGIS for Desktop

ArcGIS for Desktop

適地選定を実施する上で必要なデータの入力・更新・設計を実施し、多彩な地図表現機能で適地選定結果を視覚的に分かりやすく表現できるベースソフトウェア。

ArcGIS for Desktop の詳細を見る

ArcGIS Spatial Analyst

ArcGIS Spatial Analyst

ArcGIS for Desktopのオプション製品になり、適地選定のシミュレーションを実施するために必要な各種解析機能を搭載した高機能な解析ソフトウェア。
加重オーバーレイ(各条件に重要度に応じて重み付け)をはじめとした解析機能で挿入したデータから適地をシミュレーションすることができます。

ArcGIS Spatial Analyst の詳細を見る

ビジネス状況の見える化

ArcGIS Online

様々なGIS機能を搭載したクラウドサービスで、事前シミュレーションした候補地などをクラウドサービス上にアップすることにより、プロジェクトメンバーや部門間で情報共有することができます。
また、各種業務を支援する様々なアプリケーションもバンドルされています。

ArcGIS Online の詳細を見る

Collector for ArcGIS

Collector for ArcGIS

ArcGIS Onlineにバンドルされている現地調査用のモバイルアプリケーション。現地調査結果をモバイルから入力したり、写真を添付することにより業務を効率化することができます。

Collector for ArcGIS の詳細を見る

資料請求

電力業界向けの地図活用の資料を配布しています。お気軽にお申し込み下さい。

電力業界向け『地図活用ハンドブック』

  • 電力業界での地図活用をご紹介   『電力小売り自由化を勝ち抜く ビジネスマップ活用術』
  • すぐに活用できる地理データ活用法   『エリアマーケティングを強化する データ活用術』

資料送付申し込み

※ 本ハンドブックは電力小売事業社のみ配布させていただいております。 配布をお断りさせていただくことがありますが予めご了承ください。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る