電力 GISソリューション

 

効果的な情報共有と最適なコンテンツ管理

様々な業務で作成した地図コンテンツを効果的に活用し、業務の効率化や意思決定の迅速化するためには、地図コンテンツの公開範囲や管理を最適化する必要があります。地図コンテンツのポータルサイトを構築し、各地図コンテンツの公開範囲を決定すれば必要な地図コンテンツを必要な人々に共有し、利活用の促進することができます。

概要

組織内で効率的なコンテンツの共有と管理

組織内で複数の関係者や部門にまたがるプロジェクトにおいて、作成した地図コンテンツやデータの管理や共有をするには適切なアクセス制限を行うことが必要です。ArcGISでは組織内での地図情報を共有するのに適したGISのポータルサイトをすばやく構築することができます。

→ 詳細はこちら

柔軟な共有範囲の設定

ポータルサイトを運用していくうえで、コンテンツの共有範囲をプロジェクト単位や部門単位などで制御し、コンテンツ管理することができます。

→ 詳細はこちら

 

ソリューション

Portal for ArcGIS

Portal for ArcGIS

ArcGIS for ServerやArcGIS Online上に作成したWebアプリケーションを共有・管理するためのコンテンツ管理システム。
組織内のコンテンツの管理やアクセス制御などのセキュリティ設定を実施し、効果的な情報共有と意思決定をご支援します。

Portal for ArcGIS の詳細を見る

資料請求

電力業界向けの地図活用の資料を配布しています。お気軽にお申し込み下さい。

電力業界向け『地図活用ハンドブック』

  • 電力業界での地図活用をご紹介   『電力小売り自由化を勝ち抜く ビジネスマップ活用術』
  • すぐに活用できる地理データ活用法   『エリアマーケティングを強化する データ活用術』

資料送付申し込み

※ 本ハンドブックは電力小売事業社のみ配布させていただいております。 配布をお断りさせていただくことがありますが予めご了承ください。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る