事例 > 都市計画GIS

活用法

都市計画GIS

 

建築学、エネルギー工学、土木工学に関連する都市計画や再生可能エネルギーをArcGISを利用して分析・解析することができます。

活用方法

3次元都市景観

用途地域のデータを作成、CADデータとの連携、3次元都市景観の作成・シュミレーションが可能です。

ポテンシャル算出

太陽光パネル設置のための日射量予測、バイオマス資源のポテンシャル算出ができます。

土木工学における様々な解析

橋・道路の建設にあたり、地形の傾斜の可視化、土地分類図の作成し、景観や生態系に配慮したランドスケープを作成できます。

活用事例

GISを使って作成した立体都市模型と津波浸水想定深度の体験型展示の開発

ArcGISを使って作成した立体都市模型と津波浸水想定深度の体験型展示の開発

ArcGISとメディアアートの連携によって災害情報を仮想的に体験することができます。
(詳細を見る)

屋根の形状と最適な利用用途の選定

屋根の形状と最適な利用用途の選定

多様な知識や政策を持つ地域のリーダーと協力し、天候不順やエネルギーコストの上昇、不況といった課題にArcGISを利用して取り組みました。

(詳細を見る)

福島県相馬市を対象とした土地利用デザインの提案"

福島県相馬市を対象とした土地利用デザインの提案

WebGISとリアルタイムな現場情報を活用し、業務効率化と的確な意思決定と現場への指示で情報共有を実現しました。

(詳細を見る)

関連リンク

関連業種

関連製品

掲載種別

  • 活用法

掲載日

  • 2016年3月18日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る