トレーニング > 価格・コース一覧 > サーバ GIS コース > エンタープライズジオデータベース管理入門

トレーニング

エンタープライズ ジオデータベース管理入門

ArcGIS Server のコンポーネントとして DBMS 管理に使用される ArcSDE テクノロジの概念と、エンタープライズ ジオデータベースを導入、利用、管理するための基本的なノウハウを演習を交えて習得します。

  • コース番号:ET23
  • 形式:講義 + 演習
  • 開催形態:オンサイト
  • 期間:1日間 / 時間:10:00~17:30
  • 定員:ご相談
  • 使用製品:ArcGIS Enterprise、ArcGIS Desktop Standard (ArcMap)

対象者情報

対象者

  • データベースで GIS データの管理、共有を行いたい方
  • バージョニングなど高度な同時編集機能について深く学びたい方
  • GISデータの管理者、およびデータベース管理者の方

前提知識

  • 「ArcGIS DesktopⅠ入門編」、「ArcGIS DesktopⅡ基礎編」を受講されている方、もしくは同等の知識を有している方
  • ご使用になる DBMS の基本的な管理方法についての知識を有している方

※ エンタープライズ ジオデータベースで使用可能なすべての DBMS 製品を対象としています。
※以下の内容は必須ではありませんが前提知識があることを推奨します。

「ArcGIS Desktop Ⅲ応用編」を受講されている方、もしくは同等の知識を有している方

内容

  • エンタープライズ ジオデータベースの概要、構成、導入の利点、アーキテクチャなど(セットアップ、ユーザーの作成、クライアントからの接続など)
  • データの作成やインポート / エクスポートを行う
  • 複数ユーザーによるデータの同時編集やデータの管理方法を学ぶ
  • ジオデータベース レプリケーション、履歴管理を行う。
  • データベース、アプリケーション、空間インデックスなどのチューニングの指針を学ぶ
  • エンタープライズ ジオデータベースの運用に必要なメンテナンス、バックアップやエラーのモニタリングを学ぶ

コーステキスト

05_training-DBMS

関連コース

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る