トレーニング > 価格・コース一覧 > GIS 開発コース > ArcGIS Pro: アドイン開発

トレーニング

ArcGIS Pro: アドイン開発

ArcGIS Pro のアプリケーションを拡張するためのアドイン開発をされたい方を対象に、ArcGIS Pro SDK を使用した開発方法を学習します。開発において、利用度の高い API を中心に解説します。

  • コース番号:ET26
  • 形式:講義 + 演習
  • 開催形態:オンサイト
  • 期間:2日間 / 時間:10:00~17:30
  • 定員:ご相談
  • 使用製品:ArcGIS Desktop (ArcGIS Pro)、Microsoft Visual Studio 2015 (Visual C#)

対象者情報

対象者

  • ArcGIS Pro の拡張機能を開発したい方
  • ArcGIS Pro SDK の基本知識を理解したい方

前提知識

  • 「ArcGIS Pro: 基本操作」または「ArcMap ユーザーのための ArcGIS Pro 入門」を受講されている方、もしくは同等の知識を有している方
  • Microsoft .NET Framework (Visual Basic もしくは Visual C#) のプログラミング経験がある方
  • オブジェクト指向(継承 [汎化・特化] 、集成 [集約、アグリゲーション] 、合成 [コンポジション] 、多重度)の基礎知識を有している方

内容

  • 開発環境を理解する
  • ArcGIS Pro SDK の使用方法を学ぶ
  • アドインによる ArcGIS Pro の拡張方法を学ぶ
  • 主な ArcGIS Pro SDK の操作方法を習得する
  • DAMLの操作
  • ステートとコンディション
  • 同期/非同期メソッドの実行
  • ドッカブルウィンドウの作成
  • プロジェクトアイテムの操作
  • マップビューの対話的な操作
  • レイヤーとレンダラーの操作
  • ジオデータベース内のフィーチャクラスの操作
  • フィーチャの編集

コーステキスト

 

06_training-objects
Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る