製品 > ArcGIS Pro > 活用事例

ArcGIS Pro

業種

絞り込みは下部の「検索」をクリック

活用事例

活用事例

ArcGIS Desktop は、地理情報および関連情報を統合し、利活用するための一連の機能(表現、検索、分析、管理、編集、出力等)を豊富に提供する高性能デスクトップ GIS ソフトウェアです。

海洋情報の一体的かつ効果的な提供のための総合ポータルサイトの構築

海上保安庁

誰でも自由に簡単に海洋情報を閲覧・利用できるサービス ArcGIS プラットフォームの特徴 海洋情報の一体的かつ効果的な提供 海洋分野のデータプラットフォームの構築 課題 複数の関係機関が保有する海洋情報の取り込み 複数(詳細はこちら)

地域森林資源の持続可能性解析

エフバイオス

GIS と機械学習を活用し、地域森林資源の持続可能な活用を目指す 課題 森林の循環利用による森林資源の持続的な調達 森林資源の現況、変化量の把握と地形解析 導入効果 深層学習や ArcGIS の各種ラスター解析ツールを活(詳細はこちら)

ArcGIS と小型 UAV で簡単かつ低コストな牧草地管理を実現

帯広畜産大学

小型 UAV の空撮画像から作成した DSM データで より簡単、低コストに雑草を判別 課題 人手とコストを抑えた採草地の管理 導入効果 空撮画像から構築した DSM データから雑草を判別 概要 帯広畜産大学がある十勝地(詳細はこちら)

高校「地理総合」必修化に向けた地理学と GIS の普及への取り組み

奈良大学

2022 年の高校「地理総合」必修化に向けた実践的な GIS 教材を開発ArcGIS Online で高校生や GIS 未経験者でも簡単に利用可能 ArcGIS プラットフォームの特徴 作成した教材用コンテンツを誰でも利(詳細はこちら)

ArcGIS を用いた固定資産データ利活用の成果

愛知県 半田市

GIS を用いて庁内データを活用し、業務に利用する地図を職員自ら作成 課題 業務委託の見直し 庁内データの有効な利活用 導入効果 業務委託費用の削減 庁内データ活用の促進 概要 半田市 税務課の皆さん 半田市は愛知県知多(詳細はこちら)

労働力調査における調査区地図の自動作成に向けた取り組み

総務省統計局

手書き地図と自動作成したプレプリントの併用へ業務効率化と知識継承コスト削減の実現に向けて 課題 住戸の抽出に用いる調査区地図の精度向上 都道府県・統計局による審査負担 導入効果 調査の精度向上 地図審査業務の効率化 既存(詳細はこちら)

ArcGIS を用いた微地形図「地貌図」の作成とその活用

シン技術コンサル

Model Builder によって誰でも簡単に微地形図「地貌図」が作成可能に 課題 微地形図「地貌図」の複雑な作成過程 地貌図の迅速な作成が困難 地貌図の消極的な活用 導入効果 誰でも容易に作成が可能 迅速な地貌図作成(詳細はこちら)

電力業界初! ArcGIS による基幹システムを構築

中国電力

2,000 人が利用する配電地図情報システムを ArcGIS プラットフォームで構築使い慣れた機能と先端 GIS 機能を融合 ArcGIS プラットフォームの特徴 基幹システムの地図データ基盤として、さまざまな業務アプリ(詳細はこちら)

送電設備の巡視点検業務における効率化を目指して

中部電力

SMART TAB で各種情報をリアルタイムに共有できるようになり、巡視点検業務が劇的に変わった 課題 送電設備巡視点検業務の効率化 導入効果 送電設備巡視点検業務における仕事の絶対量が削減された 点検業務における各種情(詳細はこちら)

火災情報の分析と公開で「火災ゼロ」を目指す

郡山地方広域消防組合

火災情報を ArcGIS Online で可視化し、防災意識の向上と火災予防施策立案に貢献 ArcGIS プラットフォームの特徴 分析した火災情報を一般向けに公開 課題 地域住民や組織に対する火災情報の発信 火災情報分析(詳細はこちら)

1 2 3 4 34

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る