ニュース > 第13回GISコミュニティフォーラム開催

ニュース

第13回GISコミュニティフォーラム開催

 

GIS(地理情報システム)ソフトウェア国内最大手のESRIジャパン株式会社※(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:正木千陽)は、『第13回 GISコミュニティフォーラム』(参加無料・事前登録制)を東京ミッドダウン(六本木)にて開催します。

GISは、私達が社会をより深く理解し、持続可能な社会を実現するためのフレームワークとして活用されています。近年では、IoT、リアルタイムデータ、ビッグデータ、3D、ドローン、オープンデータなどとGISを組み合わせることにより、様々な組織における効果的な意思決定や業務の効率化を可能にし、また、地域社会へも貢献しています。さらに、分散する個々のGISを連携することにより、よりスマートで安心・安全な社会の実現に近づいていくでしょう。
第13回を迎える本フォーラムでは、米国Esri社 社長Jack Dangermond(ジャック デンジャモンド)を迎え、分散GISをはじめとする技術革新が近未来の社会をどう変革していくのかについて皆様と考えてまいります。

基調講演

国内の GIS 推進において貢献されている各界のリーダーをお招きし、新しい利用分野の可能性や最新動向についてご講演いただきます。

5月17日(水)13:30-16:00

 

5月18日(木)13:30-15:10

 

ソリューションセッション

5月17日(水)、18日(木)
危機管理、防災、地域情報活用、農業、建設コンサル、森林、教育、防衛、生物多様性、保健医療の各分野におけるGISの活用方法について、最前線で活躍されている方を講演者としてお招きし、GIS活用の可能性とその効果についてご紹介します。

事例発表

5月17日(水)、18日(木)
GISを先進的かつ効果的に利用しているユーザーに焦点をあて、日々の研究や業務、プロジェクトに取り組む中で生まれたアイディアや、その中で培かわれた経験についてご紹介いただきます。

テクニカルセッション

5月16日(火)、17日(水)、18日(木)
製品の活用方法やTips、製品概要、開発プランなど最新技術動向をご紹介するセミナーを多数ご用意しております。5月16日(火)には、GISコミュニティフォーラム開催に先立ちプレフォーラム・セミナーとしてEsri製品をお使いの方向けに技術セミナーを開催いたします。

 


【名 称】 第13回GISコミュニティフォーラム
【会 期】 2017年5月17日(水)・18日(木) /プレフォーラム・セミナー16日(火)
【会 場】 東京ミッドタウン ホール&カンファレンス(東京都港区赤坂9-7-2)
【主 催】 ESRI ジャパンユーザ会
【後 援】 アメリカ合衆国大使館 商務部、GITA-JAPAN、地方公共団体情報システム機構、
一般社団法人 地理情報システム学会、デジタルアース日本学会、日本地図学会、
一般社団法人 日本リモートセンシング学会(50音順)
【事務局】 ESRIジャパンユーザ会事務局 (ESRIジャパン株式会社内)
Tel: 03-3222-3941 E-mail: forum@esrij.com
【入場料】 無料(事前登録制)

 

※ テクノシステムリサーチ調べ

この件に関するお問い合わせ先

ESRIジャパン株式会社
Tel: 03-3222-3941
Fax: 03-3222-3946
お問い合わせはこちら

掲載種別

掲載日

  • 2017年4月3日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る