ニュース > 『GIS コミュニティフォーラム』 in 北海道、関西、九州

ニュース

『GIS コミュニティフォーラム』 in 北海道、関西、九州

 

最新版 ArcGIS 10.1 や自治体・民間での活用事例をご紹介

GIS(地理情報システム)ソフトウェア国内最大手のESRIジャパン株式会社(※1)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:正木千陽、資本金:5千万円、以下ESRIジャパン)は、GIS利用促進とユーザ間の情報交換を目的とした『GISコミュニティフォーラム』を、北海道(11月21日)関西(10月11日)九州(10月31日)にて開催します。

※1 テクノシステムリサーチ調べ

基調講演

SAG賞受賞記念講演

新しいGISの展開による地理学の発展

立命館大学 文学部地理学専攻 教授 矢野 桂司 氏 (全会場共通)

※SAG賞(Special Achievement in GIS Award): 米国Esri ユーザ会にてGIS の発展に貢献した世界各国の団体に授与されます。

事例発表

 <北海道会場>

「ワーキンググループによるサイトライセンスの運用及び活用事例について」

福岡県直方市(のおがたし)中心市街地整備振興課 主査 松田 欣也 氏 / 政策推進課 主任 和田 一馬 氏

<関西会場>

「職員の手によるGIS整備の取り組み」

長野県岡谷市 建設水道部水道課 説田 紀子氏

 

「ここまで来たGISマーケティング―エリアマーケティングからピンポイントマーケティングへの潮流―」

株式会社JPS 代表取締役 平下 治 氏

<九州会場>

「職員の手によるGIS整備の取り組み」

長野県岡谷市 建設水道部土木課 小口 直伸氏

最新バージョン ArcGIS 10.1やクラウドGISのご紹介

2012年10月リリース予定の最新版ArcGIS 10.1やいよいよ本格化するクラウドGIS ”ArcGIS Online” を、デモを交えてご紹介します。


【名     称】

GISコミュニティフォーラムin 北海道 / 関西 / 九州

【会期・会場】

北海道

20121121 ACU 16階 (札幌市中央区)

関西

2012年10月11日(木) 梅田スカイビルタワーイースト 36階 (大阪市北区)

九州

2012年10月31日(水) アクロス福岡 7階 (福岡市中央区)

各会場とも 10:30-17:40 (受付開始 10:00)

【入 場 料 】

無料・事前登録制

【参加登録 】

/

【主     催】

ESRIジャパンユーザ会

【後     援】

特定非営利活動法人 EnVision環境保全事務所(北海道会場のみ)、特定非営利活動法人かごしまGIS・GPS技術研究所(九州会場のみ)、GIS基礎技術研究会(九州会場のみ)、GITA-JAPAN、一般社団法人 地理情報システム学会、デジタルアース日本学会、特定非営利活動法人 Digital北海道研究会(北海道会場のみ)、日本国際地図学会、一般社団法人 日本写真測量学会、 一般社団法人   日本リモートセンシング学会 (50音順)


■ ESRIジャパン株式会社について
商号:ESRIジャパン株式会社
設立:2000年(平成14年)4月1日
代表者:代表取締役社長 正木 千陽
主な事業内容:GISソフトウェアの販売、及び関連サービス(保守、トレーニング、コンサルティングサービス)の提供 本社所在地:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-1 塩崎ビル
Tel: 03-3222-3941 Fax: 03-3222-3946
ESRIジャパンホームページ: /  
米国Esri社ホームページ: http://www.esri.com/

■ この件に関する問合せ先
ESRIジャパン株式会社
Tel: 03-3222-3941 Fax: 03-3222-3946
E-mail: gisinfo@esrij.com

掲載種別

掲載日

  • 2012年9月11日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る