ニュース > 新型コロナウイルス対応支援サイトを公開しました

ニュース

新型コロナウイルス対応支援サイトを公開しました

 

世界規模で感染が拡大し甚大な被害をもたらし続けている新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)。感染拡大の防止が喫緊の課題となっているなか、その対応を支援する国内・世界の感染状況に関する情報、データ、対応支援パッケージを提供する Web サイト「新型コロナウイルス対応支援サイト」を立ち上げました。

ESRIジャパン 新型コロナウイルス対応支援サイト

 

【本サイトについて】

国内の感染状況

日本国内における都道府県別事例数と各機関・組織による情報公開の事例をまとめています。

新型コロナウイルス 国内の感染状況マップ(ESRIジャパン 新型コロナウイルス対応支援サイト)

 

世界の感染状況

米国ジョンズ・ホプキンズ大学 CSSE (Center of Systems Science and Engineering) がデータを集め、公開している世界の感染状況のダッシュボードを紹介しています。

 

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 対応に役立つデータ

ジョンズ・ホプキンズ大学のデータをはじめとした各国の感染状況のデータや、国内の保健所や医療機関のデータなどを公開しております。また、これらのデータを活用した Web マップや Web アプリを作成することができます。

新型コロナウイルス (COVID-19) 対応に役立つデータ(ESRIジャパン 新型コロナウイルス対応支援サイト)

 

 

Esri COVID-19 GIS Hub

米国 Esri 社によって運営されている新型コロナウイルス対策のための情報集約サイトです。米国をはじめとして、世界の新型コロナウイルス対策が豊富な事例と共にまとめられています。

Esri COVID-19 GIS Hub

Esri COVID-19 GIS Hub(英語)

 

新型コロナウイルス対応支援パッケージ

ESRIジャパンでは、新型コロナウイルス感染拡大防止に対応する組織・団体様向けに一部製品を
無償でご利用いただけるパッケージを提供しております。新型コロナウイルス対応として地図をご利用されたい場合はぜひこちらからお申し込みください。

新型コロナウイルス対応支援パッケージ(ESRIジャパン 新型コロナウイルス対応支援サイト)

新型コロナウイルス対応支援パッケージ

 

 

【今後について】

本サイトでは国内事例をはじめ、自由に二次利用できるオープンデータやそれらのデータを活用したアプリの公開など、随時情報を更新していきます。「新型コロナウイルス対応に関する自身のデータや Web アプリを本サイトでも紹介してほしい」という要望がありましたら弊社までお問い合わせください。

 

【最後に】

日々新型コロナウイルス感染拡大の報が届き、先行きが不安な状況が続いておりますが、一日も早い感染の終息に向けて今後も情報提供を行ってまいります。この取り組みが新型コロナウイルス対策や、その対応に当たる皆様のお役に立つことができれば幸いです。

 

 

■関連リンク

ESRIジャパン Web サイト (ニュース):

 

ArcGISブログサイト:

掲載種別

掲載日

  • 2020年4月15日

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る