ニュース > 令和元(2019)年台風19号に関するクライシスレスポンスサイトが防災科学技術研究所様より公開されました

ニュース

令和元(2019)年台風19号に関するクライシスレスポンスサイトが防災科学技術研究所様より公開されました

 

この度、令和元年台風19号により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族の皆様にお悔やみ申し上げます。被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

10 月 12 日、「令和元(2019)年 台風19号に関する クライシスレスポンスサイト」が防災科学技術研究所 総合防災情報センターによって公開されました。防災科研クライシスレスポンスサイト(NIED-CRS)では、河川の氾濫・浸水状況、被災地域の衛星画像、停電地域などの情報が記載されています。防災科研クライシスレスポンスサイト(NIED-CRS)には、ArcGIS Online が利用されています。

 


氾濫・浸水状況(川越市付近の様子。スワイプで発災前後を比較できます)

 


衛星画像(宮城県丸森町・角田市付近)

 


停電状況(東京電力管内)

・「令和元(2019)年 台風19号に関する クライシスレスポンスサイト」(防災科学技術研究所 総合防災情報センター)

関連リンク

掲載種別

関連業種

  • 情報公開
  • 消防・救急
  • 防災


関連製品

掲載日

  • 2019年10月15日

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る