ニュース > ArcGIS Onlineと関連アプリがバージョン アップ

ニュース

ArcGIS Onlineと関連アプリがバージョン アップ

 

ArcGIS Online

2017 年 9 月 21 日に、クラウド GIS である ArcGIS Online の最新バージョンをリリースいたしました。今回のバージョン アップでは、日本地域での統計データの拡充、マップ ビューアーでのポイント クラスタリング表示、シーン ビューアーでの点群データのシンボル変更、新しい Web テンプレートの追加などが行われました。

 

Survey123 for ArcGIS

Survey123 for ArcGIS アプリのバージョン 2.4 が 2017 年 9 月 19 日 に利用可能となりました。本バージョンアップでは、リッカート尺度の質問の追加、音声録画、モバイル アプリでの入力の自動保存などの新機能が追加されました。

 

Collector for ArcGIS (iOS と Windows)

Collector for ArcGIS アプリのバージョン 17.0.3 が 2017 年 9 月 26 日 に利用可能となりました。本バージョンアップでは、収集をすぐに開始できるカスタム URL スキーマの拡張、精度表示に 95% の信頼度の追加などが行われました。

 

新機能の詳細につきましては、後日掲載いたします ArcGIS ブログと各種ヘルプをご覧ください。

 

注)バージョンアップされた内容を確実にご利用いただくために、お使いの Web ブラウザーのキャッシュ(インターネット一時ファイル)を削除してください。主な Web ブラウザーのキャッシュ削除方法については、以下のリンク先をご参照ください。

 

■ 関連リンク

掲載種別

関連製品

掲載日

  • 2017年10月2日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る