事例 > ArcGIS の 2D データから3D 都市を作成、表現、分析する新しいパイプラインを構築

事例

ArcGIS の 2D データから3D 都市を作成、表現、分析する新しいパイプラインを構築

ロッテルダム市、 mental images® 社、Esri社

 

Esri と ロッテルダム市および mental images® 社の合同プロジェクトで、GIS データ、プロシージャル モデリング、そしてクラウド上の GPU ベースのレンダリングから、ロッテルダム市の街並みを 3D で表現しました。

まず、CityEngine と RealityServer® を使って、ArcGIS の 2D データから写真のようにリアルな 3D 都市を作成、表現、分析する新しいパイプラインを構築しました。

そして、GPU ベースのクラウド コンピューティング環境は、複雑な 3D 都市をネットブック、タブレット、iPhone 等の携帯機器で共有、さらに遠隔相互作用を可能にしました。

2012_ロッテルダム_1

2012_ロッテルダム_2

関連業種

関連製品

掲載日

  • 2012年9月27日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る