イベント > もっと使おう! ArcGIS セミナー 2019 室蘭会場

イベント

もっと使おう! ArcGIS セミナー 2019 室蘭会場

 

概要

日 時 2019 年 11 月 29 日(金)14:00 ~ 17:30 (13:30 受付開始)
会 場 室蘭市生涯学習センターきらん 2 階 研修室
会場へのアクセスはこちら
後 援 室蘭市
定 員 60 名 (お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。)
参加費 無料・事前登録制

※競合製品、及び類似製品の事業に携わっておられる方の参加はご遠慮下さい。

 

参加申し込み(無料)

 

プログラム

時間
内容
14:00 ~ 15:20

テクニカルセッション

組織に眠れるデータを Web GIS で活用~データ共有から利用までのプロセス

ArcGIS GIS のデータ、お客様の PC に眠っていませんか?
Web GIS を組織内で賢く利用することで、重複したデータ変換作業の削減や、アクセス制限をかけたデータ共有を実現することが可能です。
本セッションでは、これまで眠っていたデータを Web GIS を使い利活用するための、基本的な仕組みや操作方法をお伝えします。

GISユーザーのための現地調査アプリ「Collector for ArcGIS」の便利な使い方

Collector for ArcGIS はマップ上にデータを入力する形式の現地調査アプリです。GIS ユーザーの現場での業務を効率化する Collector アプリの基本操作から、知っていると便利な機能など、操作のヒントとコツをご紹介します。

15:20 ~ 15:35

休 憩

15:35 ~ 16:25

ArcGIS で実現!一歩進んだ3次元地理空間情報の活用

Society 5.0、i-Construction などの国家戦略を支える社会基盤として、3 次元地理空間情報は欠かせない要素となっています。GIS プラットフォーム「ArcGIS」は、3D 機能が近年さらに強化され、3D 地図表現から 3D データの作成・解析・共有までに対応した 3D GIS プラットフォームとしても高いポテンシャルを発揮します。本セッションでは、3D GIS の基礎から活用例(点群データや BIM/CIM など)や最新動向まで、ArcGIS が提供する 3D GIS の世界を余すことなくご紹介します。

16:25 ~ 16:55

事例発表

環境情報等に関する ArcGIS を活用した取組

石狩市環境市民部環境政策課

石狩市では、令和元年度から環境市民部に ArcGIS を導入し、動植物情報をはじめとする各種環境情報等をデータベース化することにより、環境の保護・保全に関する施策への有効活用を図るとともに、公開可能な情報については、オープンデータとして公開することを目指しています。その取組についてご紹介します。

16:55 ~ 17:30

個別相談会

ESRIジャパン取扱製品およびサービスに関するご相談やご質問について、ESRIジャパン スタッフがその場で承ります。

 

参加申し込み(無料)

 

 

もっと使おう! ArcGIS セミナー 2019 室蘭会場 お申し込み

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る