製品 > ArcGIS Online (ArcGIS Desktop ユーザー向け) > FAQ

ArcGIS Online (ArcGIS Desktop ユーザー向け)

FAQ

表示/非表示

全般

「サブスクリプションID」とは何ですか?

ArcGIS Online の契約を特定するための ID です。大切に保管していただきますようお願いいたします。

原則として ESRI 顧客 ID ごとに発行され、ライセンス顧客 ID ごとの発行ではないことにご注意ください。

「指定ユーザー」とは何ですか?

特定の組織サイト内で、コンテンツを公開したり、利用したりできるユーザー アカウント(組織アカウント) のことです。指定ユーザーは、利用者 1 名に対して必ず 1 指定ユーザー契約する必要があります。指定ユーザーを自分以外の利用者と共同利用することはできません。

指定ユーザーを変更したいのですが。

複数の指定ユーザーが登録されているサブスクリプションであれば、指定ユーザーの追加や削除は、管理者権限を持つ指定ユーザーによりおこなうことができます。

指定ユーザーが1名だけ利用可能なサブスクリプションにおいて、別の指定ユーザーへ名義を変更する必要がある場合は ESRI ジャパン(online@esrij.com)までご連絡ください。ご連絡の際は、以下の内容で申請をお願いいたします。

件名: ArcGIS Online  サブスクリプション指定ユーザー変更依頼

・サブスクリプション ID

・お客様の組織名 (会社名、学校名など)

・新しく指定ユーザーとして登録される方の氏名、E メールアドレス、Esri アカウント名(お持ちの場合)

・これまで指定ユーザーとして登録されていた方の氏名、E メールアドレス、指定ユーザーのユーザー名

ArcGIS Online (ArcGIS Desktopユーザー向け) プログラムとは何ですか。

保守有効な  ArcGIS Desktop  ライセンスをお持ちのユーザー様が、ArcGIS Online を無償でご利用いただける利用支援プログラムです。このプログラムの利用、サービス クレジットの利用期限は、お持ちの Desktop  ライセンスの保守期日に準じます。

ArcGIS Online (ArcGIS Desktopユーザー向け) プランの申請手続きについて教えてください。

保守有効な Desktop  ライセンスをお持ちの方が本プログラムの対象となります。

弊社から ArcGIS Online を有効化するためのメールが届いていない場合、

お手数ではございますが、申請ページよりお申し込みください。

件名が、「【ESRIジャパン】ArcGIS Online サブスクリプションID 発行のご案内(ArcGIS Desktop ユーザー向け)」または「【ESRIジャパン】いますぐ無償でクラウドGISサービスが使えます!」というメールに記載していますリンクから ArcGIS Online の組織サイトの初期設定を行っていただき、利用開始となります。ハードウェアのセットアップや、ソフトウェアのインストールなどを行っていただく必要はありません。詳細な設定方法は、ArcGIS Online スタートアップ ガイドをご覧ください。

クレジット

「サービス クレジット」とは何ですか?

ArcGIS Online の各種サービスを利用する場合に必要となる通貨のようなもので、サービスのご利用量に応じて消費されます。

サービス クレジットを使い切ってしまいました。

ArcGIS Onlineのご利用が「一時停止」の状態となり、登録済みのコンテンツも使用できなくなります。再び使用可能な状態とするには、クレジットを追加購入していただく必要があります。追加のサービス クレジットは弊社、販売代理店、もしくは ESRIジャパン ショップよりご購入いただけます。

※    追加サービス クレジット 1 ブロック: 1000 サービス クレジット または 5 ブロック: 5000 サービス クレジット単位での販売となります。

※    追加購入されたサービス クレジットは発行より2年間有効です。

<ご注意>

サービス クレジットを超過して利用した場合、超過分が次回の契約更新の際、または追加クレジット購入の際に差し引かれます。

例) 2500 サービス クレジットを保有する ArcGIS Online の組織サイトで、一年間で 3000 クレジット使用した場合 :500 クレジット超過
次年度の契約更新の際、2500 クレジット - 500 クレジット(前年超過分)

よって、この場合、次年度の期間は最大2000 クレジットをお使いいただけます。

利用条件

利用できる指定ユーザ数やサービス クレジットは?

保守有効な ArcGIS Desktop のライセンスの合計数を基準とします。
※エクステンションは算定対象外です。
※詳しい内容はArcGIS Online(ArcGIS Desktop ユーザー向け申請書に記載しておりますので、そちらをご覧ください。

  • 一般向け
    1ライセンスにつき 1 指定ユーザー (レベル 2)  100 サービス クレジット
  • 教育向け
    教育基本・教育追加 1 ライセンスにつき 1 指定ユーザ (レベル 2)  100 サービス クレジット
    教室用 基本 30LPK 1 パックにつき 50 指定ユーザー (レベル 2)  1000 サービス クレジット

※教室用 追加 10LPK は算定対象外です。

サブスクリプションの有効期限はいつまでですか?

有効期限は ArcGIS Desktop ライセンスの保守期限と同じとなります。

既存の ArcGIS Online 有償プラン(組織向けプラン/教育向けプラン)に追加された場合は、長い方の期日が期限になります。しかし、利用できる指定ユーザー数は有効なサブスクリプションの指定ユーザー数です。

ArcGIS Desktop ライセンスを複数年保守更新した場合はどうなりますか?

サブスクリプションの有効期限は保守期日となります。付属のサービス クレジットは年間当たりとなります。

例)ArcGIS Desktop Basic SU x 1 を 3 年間保守
  ArcGIS Onlineは 1 指定ユーザー / 100 クレジット(年単位)が毎年付与されます。

契約している ArcGIS Desktop ライセンスの保守期限が過ぎた場合は、どうなりますか?

ArcGIS Desktop ライセンス保守期限日が到来しても契約更新がおこなわれず、期限切れとなった場合には、保守が更新されるまで ArcGIS Online へのアクセスができなくなります。

期限日の到来後、保守更新をおこなえる猶予期間は 30 日間です。この猶予期間を過ぎてしまいますと、当該のアカウントは完全に終了となり、アカウントに割り当てられていたサービス クレジットは全て失効します。また登録されていたコンテンツも全て消去されます。

すでに ArcGIS Online 有償プランを契約している場合はどうなりますか?

既存の有償プラン(組織向けプラン/教育向けプラン)に ArcGIS Desktop 向け ArcGIS Online 指定ユーザーとサービス クレジットが自動的に追加されます。

ArcGIS Online の利用規定は?

一般ライセンスの場合は「ArcGIS Online 組織向けプラン」の利用規定となります。

教育、教室用ライセンスの場合は「ArcGIS Online 教育向けプラン」として教育利用に限定されます。

利用規定に関しましては、事前に Esriライセンス契約書([Licensing Terms of Use] に掲載)の内容を確認し、ご了解願います。

※ Licensing Terms of Use ページの各バージョンを展開すると、日本語のライセンス契約書があります。

指定ユーザーを変更したいのですが。

複数の指定ユーザーが登録されているサブスクリプションであれば、指定ユーザーの追加や削除は、管理者権限を持つ指定ユーザーによりおこなうことができます。

指定ユーザーが1名だけ利用可能なサブスクリプションにおいて、別の指定ユーザーへ名義を変更する必要がある場合は ESRI ジャパン(online@esrij.com)までご連絡ください。ご連絡の際は、以下の内容で申請をお願いいたします。

件名: ArcGIS Online  サブスクリプション指定ユーザー変更依頼

・サブスクリプション ID

・お客様の組織名 (会社名、学校名など)

・新しく指定ユーザーとして登録される方の氏名、E メールアドレス、Esri アカウント名(お持ちの場合)

・これまで指定ユーザーとして登録されていた方の氏名、E メールアドレス、指定ユーザーのユーザー名

動作環境

ArcGIS Online の可用性はどうなっていますか?

ArcGIS Online サーバー システムは、24 時間 x 週 7 日運用で稼働率= 99.9 % をサポートします。詳細は、ArcGIS Online サービス レベル アグリーメント(英語)をご参照ください。

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る