ニュース > 災害時初動対応テンプレート Ver 1.0 をリリース (ArcGIS Solutions)

ニュース

災害時初動対応テンプレート Ver 1.0 をリリース (ArcGIS Solutions)

 

ArcGIS Solutions において新しいソリューション テンプレート「災害時初動対応テンプレート」をリリースしました。
災害時初動対応テンプレートは、新たなテンプレートの取得方法を導入した第一弾のテンプレートとなります。

 

■ 災害時初動対応テンプレートについて

災害時初動対応テンプレートは ArcGIS ポータル(ArcGIS Online)に地震や台風等の自然災害によって発生した被害や、各地域に対する避難情報の発令状況、避難所の運営状況を管理するための環境を構築するソリューション テンプレートです。
本テンプレートは、被害情報等の登録および更新用アプリ、被害情報等の閲覧用アプリで構成されています。災害対策本部の職員やパトロール等を行う現場職員が被害情報の登録・更新を行い、リアルタイムで更新される情報を意思決定者や職員全体で共有します。発生している災害・被害に対する状況認識を統一することで、適切な意思決定や災害対応をサポートします。

 

■ 提供されるアプリケーション

① 被害情報登録フォーム

パトロール等を実施する現場職員が被害情報を登録するための調査フォームです。本フォームは現地調査アプリである ArcGIS Survey123 をベースとして使用しています。

 

② 災害情報管理アプリ

災害対策本部の職員が、本部に報告された被害情報の登録・更新や避難所の情報の更新といった災害に関する情報の管理を行うための Web アプリです。

 

③ 災害情報管理ダッシュボード

被害情報登録フォームや災害情報管理アプリから入力された情報をリアルタイムに確認するダッシュボード アプリです。チャートで被害種別や人的被害の情報を選択することで地図に表示されているポイントが絞り込まれ、災害情報を動的に確認することができます。

 

■ ArcGIS Solutions テンプレートの提供方法の刷新について

災害時初動対応テンプレートでは、ソリューションの新たな提供方法として、ArcGIS Notebooks(ノートブック)によるソリューションの展開を導入しました。詳細は ArcGIS Solutions の「取得方法」ページをご参照ください。

【ArcGIS Solutions とは】

ArcGIS ポータル(ArcGIS Online)上に配置することですぐに業務を開始できる業種別のマップ、アプリ、ツールといった各種テンプレートを提供するサイトです。ArcGIS Solutions で提供するテンプレートは「ソリューション テンプレート」と呼ばれ、ArcGIS Online 組織向けのアカウントを保有しているユーザーは無償で利用することができます。

 

 

■ 関連リンク

掲載種別

関連製品

掲載日

  • 2020年11月13日

Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る