ニュース > 2018 Esriユーザー会(Esri User Conference 2018)事例発表募集のお知らせ

ニュース

2018 Esriユーザー会(Esri User Conference 2018)事例発表募集のお知らせ

 

GIS 関連では世界最大規模のユーザー会である「Esri ユーザー会」が、来年も米国カリフォルニア州サンディエゴ市にて開催されます。(2018年7月9日~13日)世界各国から16,000名以上の Esri ユーザーが参加する本カンファレンスでは、多様なプログラムを通して、日々の業務やプロジェクトから得た成果や経験、アイデアが共有されます。

開催に先立ち、主催社である米国 Esri 社では、ユーザーによる事例発表のアブストラクト(概要)を募集しております。是非ご検討下さい。

会 期 2018年7月9日(月)~13日(金)
会 場 米国カリフォルニア州サンディエゴ市 サンディエゴ国際会議場
主 催 米国 Esri 社
応募から発表までの流れ

(1)事例発表申し込みサイトよりアブストラクト(発表概要)を提出
   ※ 応募にあたっては、Esri Accountが必要です。

(2)米国 Esri 社内の選考委員により、申し込みの中から発表候補を審査

(3)米国 Esri 社より選考結果の連絡
   ※ 2018年春頃、応募時のメールアドレス宛に通知されます。
   ※ 審査通過後、事例発表エントリーでご記入いただいた内容を
    下記までお送りください。
      Esri UC事務局宛:gisinfo@esrij.com

(4)2018 Esri ユーザー会に参加登録

(5)通知メールで案内された期日までに、発表資料をアップロード

(6)米国 Esri 社により指定された日時に会場にて発表

応募締切

2017年11月22日(水)

注意事項

2018 Esri ユーザー会での事例発表応募および参加登録は、Esri 製品をお使いの方のみとさせていただいております。Esri Customer No.は以下をご確認ください。

①ライセンスコンファメーション :製品購入時に同封

②「保守登録手続き完了のお知らせ」:保守更新手続き完了の際に送付

備考

Esriユーザー会公式サイト

 

掲載種別

掲載日

  • 2017年10月20日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る