My Esri > お問い合わせ

My Esri

お問い合わせ

My Esri に接続が完了し、[テクニカル サポート情報を表示] 権限を持ち、さらに [問い合わせ担当者のアクションを実行] が有効なお問い合わせ担当者のユーザーは、製品の操作などについてテクニカル サポートに問い合わせを行うことができます。問い合せの権限がない場合は、組織内の My Esri の管理者に 権限の付与を依頼してください。

①お問い合わせ手順

  1. My Esri に、問い合わせ担当者として登録されているユーザーでサインインします。
  2.  [組織] タブ → [サポート] をクリックします。
  3.  [ケースのリクエスト] をクリックします。
  4. [ステップ 1A: プロダクトの送信][製品を説明することにより] を選択します。

    ※ 以前にシステム プロファイルの作成をしている場合は、[システム プロファイルを使用] を選択し、[システム プロファイルの選択] でプロファイルを選択し、手順 5 に進んでください。
  5. [ステップ 1B: プロダクト説明] を入力し、[次へ] をクリックします。
  6. [問題のカテゴリ][問題のサブ カテゴリ] を指定します。該当するものがない場合は、一番近いと思われるカテゴリを選択してください。
  7. [リクエストのタイトル] にお問い合わせ内容の概要を説明するタイトルを入力します。
  8. [問題の説明] に問い合わせ内容の詳しい説明を記載します。
  9. 状況を説明するスクリーンショット画像、詳しい手順を記載したドキュメント、エラーが再現するデータなどがある場合は、[ファイルの添付] をクリックし、ファイルを選択します。添付可能なファイル タイプ以外のファイルは、zip に圧縮してお送りください。※ファイル名は、半角英数字にしてください。
  10. [添付ファイル内のデータを Esri に送信する権限があることを保証します。] チェックボックスをオンにします。
  11. [次へ] をクリックします。
  12. 問い合わせをした本人以外のユーザーにも、回答内容を送信したい場合は、[その他のお問い合わせ先の選択] でユーザーを指定します。
  13. お問合せをしたユーザーが所属する組織ではなく、エンド カスタマーに関するお問い合わせである場合は、[エンド カスタマーの組織名] に組織名を入力し、[エンド カスタマー番号] にエンド カスタマーの Esri 顧客 ID を入力します。
  14. [次へ] をクリックします。
  15. 入力した概要を確認し、[リクエストの送信] をクリックします。
    お問い合わせの回答は、問い合わせたユーザーのメール アドレスに返信されます。
    [その他のお問い合わせ先の選択] で他のユーザーを指定している場合は、そのユーザーにもメールが送信されます。

 

②システム プロファイルの作成

お使いのプロダクト情報や OS 情報をシステム プロファイルとして作成すると、お問い合わせの際のプロダクトの説明の手順を簡略化することが可能です。

  1. [組織] タブ → [サポート] をクリックします。
  2. [ケースのリクエスト] をクリックします。
  3. [ステップ 1A: プロダクトの送信][システム プロファイルを使用する] を選択します。
  4. [システム プロファイルの作成] をクリックします。
  5. [プロファイル名] を入力します。[プロファイルの説明] に使用している環境や製品名の説明を入力します。
  6. 必要事項を入力しながら [次へ] と進み、最後に [保存] をクリックします。

③お問い合わせをクローズする

    1. サポ―ト担当者と電子メールにてお問い合わせ内容のやりとりが完了しましたら、ケースをクローズするように、返信メールにご記載ください。

      または、My Esri 上で以下のように、該当のお問い合わせケースを開き、[アクション][クローズ] をクリックし、クローズの依頼をお出しください。

    2. クローズ依頼がありましたら、サポ―ト担当者が内容を確認した上で、ケースをクローズします。
ステータスがクローズ後も、My Esri 上でクローズしたケースの内容を確認することができ、過去 10 日以内の場合、 [アクション][再開] をクリックすると、ケースを再開することができます。10 日以上過ぎている場合、お手数ですが、新規ケースとしてお問い合わせフォームより再度お問い合わせください。