事例 > 15世紀のスペインの街並みを3D都市モデルツールで構築。歴史の授業に活用

事例

15世紀のスペインの街並みを3D都市モデルツールで構築。歴史の授業に活用

Tecnalia

 

スペインの集学的技術会社 Tecnalia は CityEngine を使って、15世紀のスペイン、中世ビトリア=ガスティスの街の再現プロジェクトを行っています。
考古学者から街のフットプリントやサイズなどの情報提供を得て、 CityEngine で典型的な15世紀の街並みを構築しました。
ビトリアの街の学校では、将来的にこの CityEngine で作成したビトリア=ガスティス街のモデルを使い、ゲームを作成してこの町の歴史の授業に活用される予定です。

2012_Tecnalia_1  

2012_Tecnalia_2

関連業種

関連製品

掲載日

  • 2012年9月27日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る