イベント > 建築・土木業界向けGISソリューションセミナー

イベント

建築・土木業界向けGISソリューションセミナー

 

3Dモデル、BIM/CIM、クラウドの活用による業務効率化

近年、ドローン 、3D レーザー測量などの測量技術の進化や BIM/CIM などの3次元モデルの普及などによって、GIS で活用できる地理空間情報が多様化してきています。

本セミナーでは、BIM/CIM と GIS の連携による業務の効率化や、2D・3D の様々な地理空間情報を用いた GIS データの作成・解析ソリューション、ArcGIS をプラットフォームとした情報共有化の活用例等を通して、ArcGIS で実現できる効率的で一歩進んだ地理空間情報活用についてご紹介します。

今回はユーザー様の実事例として株式会社ドーコン・雫石様をお招きし、現状の BIM/CIM 運用における留意点についてユーザー視点で話していただきます。
また、Esri 社とオートデスク社とのパートナーシップに基づき両社で進められている GIS と BIM/CIM の連携について、オートデスク社様にご登壇いただき、ご紹介いただきます。

 

日 時 12 月 4 日(水)13 時 30 分 ~ 16 時 30 分(受付開始 13 : 00 – )
会 場 ESRI ジャパン本社 5F セミナールーム
会場へのアクセスはこちら
参加費 無料(事前登録制)

 ※競合製品および類似製品を製造・販売しているベンダー企業の方の参加はご遠慮ください。

 



Autodesk AEC Collection と ArcGIS プラットフォームの連携例

参加申し込み(無料)

 

プログラム

時間
内容
13:00 ~

受付開始

13 : 30 ~ 16 : 30

講演

・GIS とは
・3D GIS データの作成と活用
・データ活用の共有基盤 ~ArcGIS プラットフォーム~
・ArcGIS 製品情報

特別ゲスト

GISとBIM/CIMの統合活用

株式会社ドーコン
技術情報部 技術企画室
雫石 和利 氏

GISでの三次元モデル、BIM/CIMモデルの活用対応が進んでいます。
本発表では、GISとBIM/CIM統合活用に向け、基礎知識の説明とデモを行います。

GIS と BIM/CIM の連携

オートデスク株式会社
アカウント営業本部 建設ソリューション
テクニカルアカウントマネージャ
井上 修 氏

※適宜、休憩を挟みます。

 

参加申し込み(無料)

 

建築・土木業界向け GIS ソリューションセミナー( 12 月 4 日) お申し込み

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る