イベント > マッピング & ロケーション 開発 最前線

イベント

マッピング & ロケーション 開発 最前線

 

IoT の浸透や測位技術の進化、クラウド サービスおよびモバイル デバイスの普及により、多種多様な位置情報・地理情報をあらゆる環境で手軽に利用できる時代になってきました。

本セミナーでは、ArcGIS をご利用(またはご検討中)の開発者や IT エンジニアの皆様に、ArcGIS を利用したマッピング & ロケーション
アプリやシステムに関わる最新情報や様々な拡張パターンをご紹介します。
さらに、JAXA 様にご登壇いただき、ArcGIS プラットフォームの活用事例を紹介していただきます。

セミナーの終了後には、ご参加の皆様同士の交流や ESRI ジャパン スタッフへのご相談などの場として、ネットワーキングタイムを設けております。是非お気軽にご参加ください。

札幌・名古屋・大阪・福岡のサテライト会場およびオンラインでもご聴講いただけますので、遠方の方も奮ってご参加ください。

日 時 12 月 11 日(水)13 時 30 分 ~ 17 時 00 分(受付開始 13 : 00 – )
会 場 グランパーク カンファレンス 401 ホール

東京都港区芝浦3丁目4-1 田町グランパーク プラザ棟 4階
会場へのアクセスはこちら)

*グランパーク カンファレンス会場申込は定員に達したため募集を締め切りましたが、
オンラインセミナーおよびサテライト会場は引き続き募集をしております。

サテライト会場 札幌ESRIジャパン 札幌オフィスビル 7 階 会議室
名古屋ESRIジャパン 名古屋オフィスビル 4階 会議室
大阪ESRIジャパン 大阪オフィスビル 5階 会議室
福岡ESRIジャパン 福岡オフィスビル 4階 会議室

サテライト会場にご来場される方は、申し込みフォーム内の「どの会場でご参加されますか」の項目で「サテライト会場に来場」を選択し、「サテライト会場」の項目でご希望されるサテライト会場を選択してください。

※サテライト会場では本セミナーの中継映像をご覧いただけます。

対象者 ArcGIS をご利用(またはご検討中)の開発者・IT エンジニアの方
参加費 無料(事前登録制)

※競合製品および類似製品を製造・販売しているベンダー企業の方の参加はご遠慮ください。

 

本イベントは終了しました。

 

タイムテーブル

時間
内容
13:00 ~

受付開始

 

13:30 ~ 14:00

ArcGIS 開発者製品の概要と最新動向

  • ArcGIS プラットフォーム
  • ArcGIS 開発プラットフォーム、各種 SDK/API
  • ArcGIS Developer Subscription
14:00 ~ 14:40

ArcGIS による様々な拡張パターンの紹介(第 1 部)

  • Web アプリケーション
  • ネイティブ アプリケーション
14:40 ~ 14:55

休憩

14:55 ~ 15:55

ArcGIS による様々な拡張パターンの紹介(第 2 部)

  • ArcGIS Enterprise 最新動向
  • デスクトップ拡張、スクリプト
  • 最新テクノロジー(GeoAI 他)
15:55 ~ 16:10

休憩

16:10 ~ 16:50

ArcGIS プラットフォーム 活用事例

「だいち 2 号」等地球観測衛星を活用した防災利用実証活動における
「だいち防災 WEB ポータル」システムの構築

   宇宙航空研究開発機構 (JAXA) 衛星利用運用センター 研究開発員
   井上 一宇 氏

16:50 ~ 17:00

パートナー プログラムの紹介 & まとめ

17:00 ~ ネットワーキングタイム

※プログラム内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

 

本イベントは終了しました。

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る