イベント > もっと使おう! ArcGIS セミナー 2017 仙台会場

イベント

もっと使おう! ArcGIS セミナー 2017 仙台会場

 

概要

日 時 2017 年 11 月 21 日(火)14:00 ~ 17:30 (13:30 受付開始)
会 場 エル・ソーラ仙台 AER(アエル)  28階 大研修室
会場へのアクセスはこちら
定 員 70名
参加費 無料・事前登録制

本イベントは終了しました。

 

プログラム

時間
内容
14:00 ~ 15:20

テクニカルセッション

ArcMap ユーザーのための ArcGIS Pro 入門

ArcGIS Desktop アプリケーションの 1 つである ArcGIS Pro を使用すると、直感的な操作で見栄えの良いマップの作成や GIS 処理を実行できます。ArcGIS Pro の基本操作に加え、既存の ArcMap ドキュメントから ArcGIS Pro に移行する際のポイントや、ArcGIS Pro を使用した一連の GIS タスクについてデモンストレーションを交えてご紹介します。

作業の効率化を図ろう!ジオプロセシングツール

現在、ArcGIS には多くのジオプロセシング ツールがあり、同じ処理を繰り返したり、ジオプロセシング ツールを組み合わせたりして複雑な処理を行う場合に、実行を簡略化することができる ModelBuilder があります。本セッションでは業務効率化に役立つ便利なジオプロセシング ツールと ModelBuilder の活用例をデモンストレーションを交えてご紹介します。

15:20 ~ 15:30

休 憩

15:30 ~ 16:20

ArcGIS 新製品情報

ArcGIS は時代とユーザーのニーズを取り入れて常に進化を続けており、新たなアプリ、サービス、コンテンツが続々と登場してきています。本セッションでは、最新の空間分析 Web アプリ「Insights for ArcGIS」や ArcGIS Pro の新バージョン、新しいサービス/コンテンツなどを紹介します。

16:20 ~ 16:50

事例発表

五泉市における GIS の普及と活用(仮題)

五泉市 環境保全課衛生係 主事
林 由修 氏

庁内の GIS 普及に関する取り組みと活用状況(クマ出没・空き家など)についてお話します。

16:50 ~ 17:30

個別相談会

ESRIジャパン取扱製品およびサービスに関するご相談やご質問について、ESRIジャパン スタッフがその場で承ります。

 

本イベントは終了しました。

Copyright© 2002-2019 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る