製品 > ArcGIS Business Analyst > データ > オフライン データ

ArcGIS Business Analyst

オフライン データ

ESRI ジャパンが提供する、日本国内の人口統計レイヤー、住所ロケーター、道路ネットワーク等を搭載したデータセットです。お使いのローカル PC にインストールいただくことで ArcGIS Business Analyst Pro で利用可能です。

2022 年版データ仕様

動作環境

動作環境

・ArcGIS Business Analyst Pro 2.7 / 2.8 / 2.9
・ArcGIS Business Analyst Desktop 10.7.1 / 10.8.x

※ 各製品の動作環境の詳細はこちら

搭載データ

統計データ ※ 利用可能な統計変数の詳細はこちら

・平成 27 年国勢調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県、基本単位区、500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】人口、年齢別人口、世帯人員、住宅の建て方・家族類型別 世帯数、産業別・職業別 就業者数、など (メッシュ データは一部項目のみ)

・平成 22 年国勢調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県、基本単位区
【搭載項目】人口、年齢別人口、世帯人員、住宅の建て方・家族類型別 世帯数、産業別・職業別 就業者数、など

・推計将来人口データ

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県
【搭載項目】2020 年~ 2030 年まで 5 年刻みの年代別・男女別 推計将来人口データ

・平成 26 年商業統計

【集計単位】500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】産業別・規模別・業態別 事業所数、産業別・規模別・業態別 年間販売額、産業別・規模別・業態別 売場面積、など

※ 年間販売額および売場面積は、500m メッシュでは秘匿の影響を強く受けるため、1km、10km メッシュのみに搭載

・平成 27-26 年推計昼間人口

【集計単位】500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】昼間人口、生徒・学生数 (昼間・夜間)、第 2・3 次産業人口 (昼間・夜間)、全産業事業所数、飲食店事業所数、病院数、一般診療所数、歯科診療所数、など

・平成 22-21 年推計昼間人口

【集計単位】500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】昼間人口、生徒・学生数 (昼間・夜間)、第 2・3 次産業人口 (昼間・夜間)、全産業事業所数、飲食店事業所数、病院数、一般診療所数、歯科診療所数、など

・平成 28 年経済センサス活動調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県
【搭載項目】全産業事業所数、全産業従業者数など

・平成 26 年経済センサス基礎調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県、500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】全産業事業所数、全産業従業者数、産業分類別事業所数、産業分類別従業者数、など

その他統計データ

・統計で見る市区町村のすがた

・令和 2 年度国勢調査 速報値 (都道府県、市区町村)

・令和元年経済センサス 基礎調査 (都道府県、市区町村)

住所データ

・街区レベル住所

住所検索や住所録に含まれる住所をポイント データに変換するための住所データベース

・郵便番号データベース

顧客データなどに含まれる郵便番号をポイント データに変換するための郵便番号データベース

道路ネットワーク データ

・全国簡易道路ネットワーク データ

各種設定や所要時間のチューニング済のネットワーク データ

属性

道路網フィーチャクラスの属性は、以下の通りです。


フィールド 説明 フィールド型 備考
OBJECTID OBJECTID ObjectID
Shape Shape Geometry
ROAD_CODE 道路種別コード Short Integer

1 = 高速道路

2 = 国道

3 = 都道府県道

4 = 市区町村道

5 = 石段・徒歩道・庭園路

6 = その他

WIDTH_CODE 幅員種別コード Short Integer

1 = 19.5m 以上

2 = 13.0m 以上~19.5m 未満

3 = 5.5m 以上~13.0m 未満

4 = 3.0m 以上~5.5m 未満

5 = 3.0m 未満

6 = 不明

AREA_CODE 地域種別コード Short Integer

1 = 商業地域

2 = 人口集中地区

3 = その他市街地

4 = 通常部

HIERARCHY 階層コード Short Integer

1 = 高速道路 or 有料道路 or 自動車専用道路 or 国道 or 都道府県道 (3.0m 以上)

2 = 幅員 5.5m 以上の道路

3 = その他

SPEED_CLASS 速度設定コード Short Integer

1 = 国道 (商業地域)

2 = 国道 (人口集中地区)

3 = 国道 (その他市街地)

4 = 国道

5 = 地方道幅員大 (商業地域)

6 = 地方道幅員大 (人口集中地区)

7 = 地方道幅員大 (その他市街地)

8 = 地方道幅員大

9 = 地方道幅員小 (人口集中地区内)

10 = 地方道幅員小

11 = 高速 (人口集中地区内)

12 = 高速

13 = 石段・庭園路・徒歩道

14 = その他

※ 地方道: 都道府県道 + 市区町村道

  幅員大: 幅員 5.5m 以上

EXPRESS_FLAG 高速道路フラグ Short Integer

1 = 高速道路

2 = 高速道路の制限時に孤立する (島になる)

0 = 高速道路でない

TOLL_FLAG 有料道路フラグ Short Integer

1 = 有料道路

2 = 有料道路の制限時に孤立する (島になる)

0 = 有料道路でない

MOTORWAY_FLAG 自動車専用道路フラグ Short Integer

1 = 自動車専用道路

2 = 自動車専用道路の制限時に孤立する (島になる)

0 = 自動車専用道路でない

WIDTH3M_FLAG 幅員 3m 未満道路フラグ Short Integer

1 = 幅員 3m 未満

2 = 幅員 3m 未満の制限時に孤立する (島になる)

0 = 幅員 3m 未満でない

PROHIBIT_FLAG 石段・徒歩道・庭園路フラグ Short Integer

1 = 石段・徒歩道・庭園路

2 = 石段・徒歩道・庭園路の制限時に孤立する (島になる)

0 = 石段・徒歩道・庭園路でない

LENGTH_METER 長さ(メートル) Short Integer 地域ごとに平面直角座標系に変換し、再計算した道路の長さ
地域種別コードの設定

道路ライン フィーチャに対する地域種別コードの設定は、以下のルールで行っています。複数の地域種別コードが該当する道路線フィーチャに関しては、若い番号のコードを優先して割り振っています。

  • 地域種別コード “1”: 平成 26 年 都市地域土地利用細分メッシュ (国土数値情報) が示す高層建物エリアと交差するフィーチャ
  • 地域種別コード ”2”: 人口集中地区ポリゴン (本製品 公共地図に収録されている、AOI_DID フィーチャクラス) と交差するフィーチャ
  • 地域種別コード ”3”: 平成 26 年 都市地域土地利用細分メッシュ (国土数値情報) が示す低層建物エリア、もしくは低層建物 (密集地) エリアと交差するフィーチャ
  • 地域種別コード ”4”: 上記 ”1”, “2”, “3” のいずれにも該当しないフィーチャ
速度の初期設定

本道路ネットワークデータの速度の初期設定は、以下の通りです。「運転時間 (平常時)」および「運転時間 (混雑時)」は、平成 27 年度道路交通センサスの「旅行速度整理表」を参考に設定しています。「運転時間 (都心域)」は、東京都全域の混雑時旅行速度を参考に設定しています。 道路ごとの速度設定は [初期設定] メニューから自由に変更することも可能です。速度設定の単位は km/時 です。

速度設定

Speed

Class

道路種別

自動車

(平常時)

自動車

(混雑時)

自動車

(都心域)

自転車 徒歩
1 国道(商業地域) 22.8 17.7 14.9 9.7 4.8
2 国道(人口集中地区) 28.7 20.8 20.2 9.7 4.8
3 国道(その他市街地) 33.3 29.7 20.5 9.7 4.8
4 国道 46.5 42.2 37.2 9.7 4.8
5 地方道幅員大(商業地域) 19.6 15.7 13.9 9.7 4.8
6 地方道幅員大(人口集中地区) 21.8 17.2 15.7 9.7 4.8
7 地方道幅員大(その他市街地) 28.1 25.6 21.7 9.7 4.8
8 地方道幅員大 36.5 35 31.8 9.7 4.8
9 地方道幅員小(人口集中地区内) 10 10 10 9.7 4.8
10 地方道幅員小 15 15 15 9.7 4.8
11 高速(人口集中地区内) 57.6 42.4 29.2 9.7 4.8
12 高速 87.1 82.8 83.2 9.7 4.8
13 石段・庭園路・徒歩道 4.8 4.8 4.8 9.7 4.8
14 その他 10 10 10 9.7 4.8
交通規制の種類

本道路ネットワークデータの解析で利用できる交通規制の種類は、以下の通りです。解析の際に、各規制情報の設定は自由に変更することができます。

規制の種類 デフォルトの設定 説明
幅員 3.0m 未満の道路を使用しない 無効 自動車専用道路フラグおよび幅員 3m 未満島道路フラグが 0 以外の道路を通行不可にします。
有料道路を使用しない 有効 有料道路フラグが 0以外の道路を通行不可にします。
石段・庭園路を使用しない 有効 石段・徒歩道・庭園路フラグが 0 以外の道路を通行不可にします。
自動車専用道路を使用しない 有効 自動車専用道路フラグが 0 以外の道路を通行不可にします。
高速道路を使用しない 有効 高速道路フラグが 0 以外の道路を通行不可にします。
施設データ

駅・学校・郵便局・信号交差点などのポイント データ

背景地図データ

・広域地図 株式会社ゼンリン製の地図データをベースとした全国背景地図
・公共地図 公的機関が公開している地図データ等を加工して作成した全国背景地図

※ 本データセットのインストール パッケージには含まれません。ご利用のためには、別途ダウンロードが必要です。

各種オプション データをご用意しております。詳しくはこちらをご覧ください。

利用可能な統計データのフィールド リスト

ArcGIS Business Analyst Desktop の解析で利用可能な統計データのフィールドのリストを掲載しています。利用可能な変数の名前やカテゴリ、集計時の按分方法や計算式などの詳細を参照いただけます。

 

※ フィールド リストの各項目についてはフィールド リスト定義表をご覧ください。

過去バージョンの仕様

動作環境

動作環境

・ArcGIS Business Analyst Pro 2.7 / 2.8
・ArcGIS Business Analyst Desktop 10.7 / 10.7.1 / 10.8 / 10.8.1

搭載データ

背景地図データ

・広域地図 株式会社ゼンリン製の地図データをベースとした全国背景地図
・公共地図 公的機関が公開している地図データ等を加工して作成した全国背景地図

住所データ

・街区レベル住所

住所検索や住所録に含まれる住所をポイント データに変換するための住所データベース

・郵便番号データベース

顧客データなどに含まれる郵便番号をポイント データに変換するための郵便番号データベース

統計データ

・平成 27 年国勢調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県、基本単位区、500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】人口、年齢別人口、世帯人員、住宅の建て方別世帯数、家族類型別世帯数、産業別・職業別就業者数、など (メッシュ データは一部項目のみ)

・平成 22 年国勢調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県、基本単位区
【搭載項目】人口、年齢別人口、世帯人員、住宅の建て方別世帯数、家族類型別世帯数、産業別・職業別就業者数、など

・平成 26 年商業統計

【集計単位】500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】産業別事業所数・年間販売額・売場面積、規模別事業所数・年間販売額・売場面積、業態別事業所数・年間販売額・売場面積、など

・平成 27-26 年推計昼間人口

【集計単位】500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】昼間人口、生徒・学生数 (昼間・夜間)、第 2・3 次産業人口 (昼間・夜間)、全産業事業所数、飲食店事業所数、病院数、一般診療所数、歯科診療所数、など

・平成 22-21 年推計昼間人口

【集計単位】500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】昼間人口、生徒・学生数 (昼間・夜間)、第 2・3 次産業人口 (昼間・夜間)、全産業事業所数、飲食店事業所数、病院数、一般診療所数、歯科診療所数、など

・平成 28 年経済センサス活動調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県
【搭載項目】全産業事業所数、全産業従業者数など

・平成 26 年経済センサス基礎調査

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県、500m、1km、10km メッシュ
【搭載項目】全産業事業所数、全産業従業者数、産業分類別事業所数、産業分類別従業者数、など

・推計将来人口データ

【集計単位】町丁・字等、市区町村、都道府県
【搭載項目】2020 年~ 2030 年まで 5 年刻みの年代別、男女別、推計将来人口データ

道路ネットワーク データ

・全国簡易道路ネットワーク データ

各種設定や所要時間のチューニング済のネットワーク データ

施設データ

駅・学校・郵便局・信号交差点などのポイント データ