製品 > ArcGIS Enterprise > 製品詳細

ArcGIS Enterprise

製品詳細

details-web-services

GIS 機能を提供する Web サービス

ArcGIS で作成した高品質なマップを共有するだけではなく、Web ブラウザーやスマートフォンからのデータ編集(オフライン対応)や、住所検索、交通ネットワーク解析など豊富な機能を Web サービスとして共有できます。


details-analytics

強力な分析機能

ArcGIS Desktop で利用可能なジオプロセシング ツールを利用して、ArcGIS の強力な空間解析機能を Web サービスとして共有することが出来ます。また、エクステンション製品を利用することでラスター データの空間モデリングと分析、ネットワーク解析、可視領域解析、断面図解析など、より高度な解析機能を実現します。


details-geodatabase-pro

RDBMS との連携

ArcGIS Enterprise では、以下の RDBMS の空間データを使用できます。

  • Microsoft SQL Server
  • Oracle
  • IBM DB2
  • PostgreSQL

ArcGIS Enterprise では、さらに RDBMS 上にジオデータベースを構築できます。マルチユーザー ジオデータベースを使用してトポロジやジオメトリック ネットワークなどのデータモデルや複数ユーザーによる編集が可能となります。

ジオデータベースの詳細


details-portal

地理空間情報を管理・共有できる GIS コラボレーション システム

Portal for ArcGIS は、組織内の GIS コンテンツを共有、検索、活用するためのポータル機能を提供します。ポータルを通して、組織の各ユーザーは GIS データや独自のデータを使用して簡単にマップを作成したり、分析を行なったりすることができます。

Portal for ArcGIS の詳細


details-analytics-apps

豊富な解析ツールとアプリ

データの地理的特徴を導く高度な空間解析ツールと、屋外調査で使用する収集アプリや状況をモニタリングするダッシュボードなど、GIS データの利用用途に適したさまざまなアプリを提供します。

空間分析ツール (一部抜粋)

  • 密度解析
  • 到達圏解析
  • 密度解析

アプリ (一部抜粋)

  • Collector for ArcGIS
  • Survey123 for ArcGIS
  • ArcGIS Maps for Office
  • Web AppBuilder for ArcGIS
  • Operations Dashboard for ArcGIS

details-insights

Insights for ArcGIS

Portal for ArcGIS では、新しい Web アプリケーションが利用できます。このアプリ 1 つで、GIS データだけでなく業務データの探索、可視化、空間分析が行えます。

Insights for ArcGIS は、空間データと非空間データをスムーズに連携させ、データの特長をグラフや表で可視化することができるほか、空間解析機能も活用して、これまでデータ分析に高度な地理的知見を取り入れることができます。

* Insights for ArcGIS は別途購入が必要な有償アプリです。


details-real-time

3D サービス

Portal for ArcGIS を使用することで、ArcGIS Pro で作成した 3D GIS コンテンツの配信(シーン サービス)を Web サービスとして公開することができます。

Portal for ArcGIS にはシーン サービスを閲覧するためのシーン ビューアーが標準で提供されています。公開された 3D の Web サービスは、追加ソフトウェアを必要とせずに Web ブラウーザーから閲覧することができます。


details-real-time

リアルタイム GIS のサポート

ArcGIS GeoEvent Server を使用することで、リアルタイム データ ストリームをエンタープライズ GIS に統合することが出来ます。最新状態のモニタリング、地理空間分析処理、地図やデータの更新、またはメールを利用した通知の送信など、状況判断から意思決定まで、素早く正確に対応できます。

ArcGIS GeoEvent Server の詳細


details-bigdata

ビッグデータ

ArcGIS GeoAnalytics Server (国内サポート時期未定) や ArcGIS Image Server (Raster Analytics) を使用することで、複数台のサーバーでの分散処理により、ビッグデータと呼ばれるような大規模なベクター/ラスター GIS データを高速に分析処理することができます。

ArcGIS Image Server の詳細


details-share-imagery

画像配信

ArcGIS Server は、単一の画像データを Web サービスとして公開し、共有することができます。ArcGIS Image Server を使用することで、大量の画像とラスター データの管理と共有、動的なモザイク処理など画像配信の機能を拡張します。

ArcGIS Image Server の詳細


details-network-service

ネットワーク解析

ArcGIS Network Analyst for Server を利用することで、高度な交通ネットワーク解析ツールやモデルを組織内のアプリケーションに組み込むことができます。最適・最短経路の検索、到達圏の解析、最寄り施設の検索などの機能を利用できます。

 
Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る