ArcGIS Platform

プラン

  • ロケーションサービスの使用量に応じた従量制の価格モデルです。
  • 無償の開発者アカウントを作成するだけで ArcGIS Platform のロケーションサービスを使用できます。?
  • 開発者アカウントを作成すると毎月一定枠でロケーションサービスを無償で使用できます。
  • 無償枠分を超えて利用するにはクレジットカードの登録が必要です(使用量に応じた料金が毎月引き落とされます)。
  • ロケーションサービスの使用量に応じた価格の見積もりはこちらで行えます。
  • 大規模な運用で利用される場合はお問い合わせください。
  • ArcGIS のデスクトップ/サーバー製品を拡張する場合は ArcGIS Developer Subscription のページをご覧ください。

ベースマップ

機能 無料枠(毎月) 価格
ベースマップ 2,000,000 マップタイル 1,000 タイル / 0.15 ドル

※カウントされるタイル数の目安はこちらのツールで見積もることができます。

ジオコーディング

機能 無料枠(毎月) 価格
住所検索 (データ保存なし) 20,000 件 1,000 件 / 0.5 ドル
住所検索 (データ保存) 無し 1,000 件 / 4 ドル

ネットワーク解析

機能 無料枠(毎月) 価格
単純ルート検索 20,000 ルート 1,000 ルート / 0.5 ドル
最適化ルート検索 無し 1,000 ルート / 50 ドル
到達圏 5,000 1,000 サービスエリア / 50 ドル
配車ルート解析 無し 1,000 ルート / 100 ドル
最寄りの検索 無し 1,000 ルート / 50 ドル
ロケーション-アロケーション 無し 1,000 需要地点 / 10 ドル
OD コスト マトリックス 無し 11,000 起点終点ペア / 0.05 ドル

人口統計データ

機能 無料枠(毎月) 価格
ジオエンリッチメント 無し 1,000 変数 / 1 ドル
人口統計レポート(エクスポート) 無し 1 レポート / 1 ドル

データ生成

機能 無料枠(毎月) 価格
マップ タイル生成 無し 1,000 タイル / 0.1 ドル

データ ストレージ

機能 無料枠(毎月) 価格
タイル/データ ストレージ(マップ タイル、アタッチメント、シーン レイヤー パッケージ、ドキュメントなど) 5 GB 1 GB / 0.12 ドル
フィーチャ サービス ストレージ(アタッチメントを除く) 100 MB 100 MB / 2.4 ドル

よくあるご質問

  • 一部のロケーションサービスに含まれているトランザクションの無料利用枠を超えるとどうなりますか?
    開発者サブスクリプションの従量課金(pay as you go プラン)が有効でない場合、無料枠を超えたサービスは、次の月次期間の開始まで無効になります。
    サービスにアクセスできるようにするには、ArcGIS Developer のダッシュボードにサインインし、従量課金オプションを有効にします。
  • 毎月のサブスクリプションの請求はいつですか?
    開発者アカウントごとに毎月同じ日に請求されます。請求日は、開発者アカウントを作成した日に基づきます。
  • テクニカルサポートが含まれていますか?
    開発者サポートとして、各 API/SDK の使用方法に関する Q&A サービスを、インシデント契約(10 インシデント単位)に基づいて有償でご提供します。
    開発者サポートのご購入には、別途 ArcGIS Developer Subscription の Builder プラン以上、もしくはその他の Esri 製品の保守有効ライセンスが必要となります。
    開発者サポートの購入をご検討の場合は、お問い合わせください。