製品 > ArcGIS Pro > 製品詳細 > 製品構成

ArcGIS Pro

製品構成

ArcGIS Pro は、3 つのエディション(Basic、Standard、Advanced)をもつ基本製品と、エクステンション製品群から構成されます。

基本製品では、同一のアプリケーション、ユーザー インターフェイス、カスタマイズ環境を提供し、製品のエディションに応じて利用可能な機能の数が異なります(機能数:Basic < Standard < Advanced)。必要に応じて各種エクステンション製品を追加することが可能で、更なる機能強化を図ることができます。また、機能拡張やカスタマイズが可能な開発キットも提供しています。

Basic、Standard、Advanced 機能比較表

マップの作成、対話的可視化、および空間解析

  Basic Standard Advanced
ファイル、データベース、オンライン ソースから対話的マップとシーンの作成 ○ ○ ○
プロセスまたはワークフローの視覚的なモデル化と空間解析 ○ ○ ○
オーバーレイ、近接、集計に関する基本的な空間解析ツール ○ ○ ○
空間パターン、クラスター、関係性を解析するための統計ツール ○ ○ ○
ジオプロセシングのスクリプト化とPythonを使用したその他の操作 ○ ○ ○
GPS 位置を活用した番地レベルのマップ作成 ○ ○ ○
CAD データまたは衛星/航空画像の表示 ○ ○ ○
チャートを使用した、データ内のカテゴリ、関係性、分布、および変化の視覚化 ○ ○ ○
マップやプロジェクトをパッケージやサービスとして Web、モバイル アプリ、ソーシャル メディアに共有 ○ ○ ○
ページ レイアウトの作成、構成、および印刷 ○ ○ ○

マルチユーザー編集および高度なデータ管理

  Basic Standard Advanced
すべての GIS データ編集機能   ○ ○
マルチユーザー エンタープライズ ジオデータベースの編集   ○ ○
現場でのディスコネクト編集の使用   ○ ○
過去データのスナップショットの格納   ○ ○
品質管理の自動化   ○ ○
スキャンされたマップからの空間データ作成   ○ ○

高度な解析、高品質な地図作成、および広範囲のデータベース管理

  Basic Standard Advanced
高度な GIS データ解析とモデリング     ○
出版品質レベルのマップ作成     ○
高度なデータ変換と作成     ○
高度なフィーチャ操作と処理     ○
CAD、ラスター、dBASE、およびカバレッジの各形式でのデータ変換     ○
Copyright© 2002-2020 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る