事例 > 空間的な分布・傾向を把握する

活用法

空間的な分布・傾向を把握する

 

ArcGIS for Desktop Basicで空間統計分析ツールを使って、地理的分散特性や空間クラスタ分析など空間的なデータの分布状況や分布の特性を算出することが可能です。

東京23区における経済の中心を公示地価と駅の乗降客数の地理的中心の位置関係と仮定し作成しました。使用データは、ArcGIS データコレクション スタンダードパックの基本統計を使用してます。

空間統計 

分析結果からは千代田区の四ツ谷あたりで合致しました。相関があるという結論に達するには、他にも様々な裏付けが必要と考えられます。

GISを使って分析を広げてみませんか?

■ArcGIS for Desktop Help 空間統計ツールボックスの概要はこちら

 

※ラインセンスの価格につきましてはこちら

※購入方法につきましてはこちら

※ライセンス数がさらに多く必要な場合は ArcGIS サイトライセンスプログラムがございます。

関連業種

関連製品

掲載種別

  • 活用法

掲載日

  • 2012年9月25日

Copyright© 2002-2018 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る