ニュース > アメリカ国立公園 人気ランキング

ニュース

アメリカ国立公園 人気ランキング

 

2012年の来場者数をもとにトップ10をご紹介

1916年「風景、自然、史跡、および野生動物を保存すること」を目的として、アメリカ合衆国に国立公園局が作られてもうすぐ100年になります。国立公園局は、毎年約数百万人が訪れる風光明媚な400以上もの国立公園を見守っています。2012年には282,765,682人もの旅行者がアメリカの国立公園を訪れました。本マップは2012年の来場者が多かった国立公園トップ10を紹介しています。

アメリカの人気国立公園トップ10 プレイリスト

 ※画像をクリックするとマップに飛びます

 

解説

本マップはArcGIS Onlineの「プレイリスト」というテンプレートを使用して作成しています。地図上のポイントをクリックすると詳しい情報が表示されます。

アメリカ国立公園 人気トップ10(2012年)

  1. グレート・スモーキー山脈国立公園-ノースキャロライナ州、テネシー州
  2. グランド・キャニオン国立公園-アリゾナ州
  3. ヨセミテ国立公園-カルフォルニア州
  4. イエローストーン国立公園-ワイオミング州
  5. ロッキーマウンテン国立公園-コロラド州
  6. ザイオン国立公園-ユタ州
  7. オリンピック国立公園-ワシントン州
  8. グランドテトン国立公園-ワイオミング州
  9. アーカディア国立公園-メイン州
  10. クヤホガバレー国立公園-オハイオ州

 

また下記は、異なるマップテンプレート(マップシリーズの箇条書きレイアウト)で作成した地図です。

アメリカの人気国立公園トップ10 箇条書き

 ※画像をクリックするとマップに飛びます

 

関連リンク

 

掲載種別

関連業種

  • 情報公開
  • 自然環境


関連製品

掲載日

  • 2015年9月4日

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る