ニュース > マップギャラリー2014 第3位 「日本列島の流域区分と中央分水嶺の抽出」

ニュース

マップギャラリー2014 第3位 「日本列島の流域区分と中央分水嶺の抽出」

 

第 10 回GISコミュニティフォーラム(2014 年 5 月 29 日・30 日 東京ミッドタウンにて開催)マップギャラリーでは、様々な題材をテーマに作成された 24 作品の展示を行いました。その中から、入賞した 5 作品を毎月紹介しています。

今回は、第 3 位の作品を紹介します。

第 3 位    「日本列島の流域区分と中央分水嶺の抽出-中央分水嶺ロングトレイル構想に向けて-」

map2015-3rd1500

作成者

京都学園大学 バイオ環境学部
原 雄一 氏、片山 篤 氏

作品紹介

日本列島全体を 109 の一級水系、主要二級水系、複合水系に区分し、日本海側と太平洋側に分ける中央分水嶺を抽出した。中央分水嶺を踏破した日本山岳会の GPS 記録(2005 年)などの資料を精査し、中央分水嶺を北海道の宗谷岬から九州の佐多岬までを1つの連続するロングトレイル(長距離遊歩道)として結ぶ構想につなげていきたい。
 


関連リンク

掲載種別

関連業種

  • 教育
  • 大学・短期大学・専門学校


掲載日

  • 2014年9月22日

Copyright© 2002-2016 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る