製品 > Esri Business Analyst for Desktop

Esri Business Analyst for Desktop

商圏分析・エリアマーケティング特化型 GIS ソフトウェア

エリアマーケティングとは、地域特性に対応して行うマーケティング戦略です。Esri Business Analyst for Desktop は地域の市場ポテンシャルの把握から、商圏分析、立地評価、売上予測、顧客分析、各種レポートの出力まで、エリアマーケティング業務に有効なツール群を標準搭載しています。さらに、最新の国勢調査などの分析に必要なデータも搭載しており、すぐにエリアマーケティング業務に活用いただけるソフトウェアです。


商圏分析・エリアマーケティング業務を強力に支援

商圏分析・エリアマーケティング業務を強力に支援

国勢調査などのデータと商圏分析のためのツールがセットになったソフトウェアであるため、エリアマーケティング業務にすぐに活用できます。ウィザード形式の簡単な操作感で、実勢商圏の把握や商圏レポートの作成、さらにハフモデルなどの高度な分析を実現します。
国内・海外の豊富なエリアマーケティング活用事例エリアマーケティングの活用分析例をご覧ください。


営業テリトリーの最適化

最適な営業テリトリーを構築

ラウンダー/フィールドスタッフなどの営業テリトリーを最適化し、業務コストの効率化を行います。テリトリーを地図上に表示するだけではなく、地図上のテリトリーと連動したチャートで業務負荷を確認しながらテリトリーの調整を行えます。さらに、自動的に業務負荷を平準化しつつ、移動距離を最小化した最適なテリトリーを作成できます。エリアごとのテリトリーに加え、個店単位のテリトリー構築も可能です。


クラウドGISを用いた効率的な情報共有

クラウドGISを用いた効率的な情報共有

エリアマーケティングGISソフトの Esri Business Analyst for Desktop で作成した分析結果を、クラウドGIS である ArcGIS Online を通じて Web 上で効率的に共有することができます。単に Web 上に結果を掲載するだけでなく、ストーリーマップで説明を加えたり、ダッシュボード型アプリである Operations Dashboard for ArcGIS で分析結果を対話的に確認できるアプリケーションを設定作業のみで構築することもできます。


商圏分析・エリアマーケティング特化型 GIS ソフトウェア 「Esri Business Analyst」

特長 →

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

03-3222-3941

受付時間 9:00 – 17:00
(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

ご購入前のデモ希望、価格・見積、活用に関するご相談など

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る