製品 > NITF for ArcGIS

NITF for ArcGIS

NITF for ArcGIS は、ArcGIS Desktop 製品上で NITF 形式のデータを取り扱うための無償のソフトウェアです。

NITF (National Imagery Transmission Format) は、NITF Standard Technical Board により仕様が定義されたデータ形式です。 画像とそれに付随するメタデータ情報や注記の情報などを一つのファイルに格納し、異なる システム間で交換するためのデータとして使用されます。

NITF for ArcGIS は、JITC (Joint Interoperability Test Command) の準拠レベルとしては 最高の Complexity Level 7 (NITF 2.1) および Complexity Level 6 (NITF 2.0) の 認定を受けた製品です。

 

NITF for ArcGIS
NITF for ArcGIS

NITF for ArcGIS の主な機能

  • NITF データの読み込みと表示
  • NITF データの書き出し
  • NITF のメタデータの表示と編集
  • マップレイヤーの NITF 形式への変換
  • JPEG2000 圧縮の適用
  • プリファレンスの設定による表示・書き出しの効率化

こんな利用をお考えのユーザー様にお勧めです

  • 衛星データを NITF 形式で購入または入手している
  • ラスターデータから NITF データを作成したい
  • 既存の NITF データから新たに NITF 形式のデータを作成したい

ダウンロード

※ArcGIS for Desktop 対応バージョン: 9.3.1、10、 10.1、10.2、10.3、10.4 ※本製品のサポートは行っておりません。

 

Copyright© 2002-2017 Esri Japan Corporation. All rights reserved.
トップへ戻る